【横浜マラソン 2015】 結果速報はランナーズアップデートと応援ナビで

スポンサーリンク

横浜マラソン2015(2015年3月15日)

yokohama_marathon_20140623_01
img via: 横浜マラソン2015 | 横浜を走る、世界が変わる。

大規模な都市型フルマラソン大会へ生まれ変わって、記念すべき第1回大会の横浜マラソン2015。いよいよ今週末、3月15日(日)に開催です。横浜マラソンでは、エントリーサイトはローチケを利用していたのに、RUNNET(ランネット)の「ランナーズアップデート」とランナーの予測位置情報を表示する「応援navi(ナビ)」をちゃっかり採用しています。

ご自身のラップタイムはもちろん、友人や気になるあのランナーは今どこにいるのかな、結果はどうだったのかな、など結果速報の確認はランナーズアップデートと応援ナビからどうぞ。大会当日より利用可能です。

ちなみに、ランスマからは田村亮さんが走りますよ。ついにフルマラソン初挑戦です。果たして結果はいかに!?

【関連記事】 ランスマ 田村亮さん、横浜マラソン2015でフル初挑戦

スポンサーリンク

テレビ生中継もあります。解説は瀬古利彦さん

また、ランナーズアップデートだけでなく、大会当日の様子はテレビでも生中継されます。朝8時から15時30分までの7時間半にもわたり、横浜マラソン2015を余すところなく完全生中継するとのことです。全国ネットではなく、tvk(テレビ神奈川)のみでの放送のようですが、観られる地域の方はお見逃しなく。

解説にはなんと瀬古利彦さん(DeNAランニングクラブ総監督)を迎え、主なゲストランナーには以下の豪華な面々が揃っています。それぞれどんな走りを魅せてくれるのか注目です。気になる結果速報はもちろんランナーズアップデートからご確認ください。

主なゲストランナー(フル)

  • ISEKI (キマグレン)
  • 石原良純(ベテランランナー)
  • 田崎日加理(カナフルTV MC)
  • 翁長舞(tvkアナウンサー)

主なゲストランナー(10km)

  • 高島英里奈(ハマナビ リポーター)
  • 鈴木莉紗(東京30Kの時にお目見えしました。速いです)
横浜マラソン2015 主なゲストランナー
img via: 「tvkスポーツスペシャル生中継!横浜マラソン2015」 | 番組案内 | デジタル3ch テレビ神奈川

【関連記事】新宿シティハーフマラソン 2015 松本翔選手と鈴木莉紗さんの結果

エリック・ワイナイナさんもフルマラソン出場

 

日本一の参加料の分、しっかり堪能してきます

横浜マラソン ハーフマラソン スタート地点

横浜マラソンは、ハーフマラソン時代に僕が初めて1時間20分切りを果たした、思い入れのある大会です(2012年の第32回大会で1時間17分07秒を達成し、札幌国際ハーフの参加資格をゲットしました)。一次抽選では落選したものの、その後の追加抽選で見事に当選となりました。新しくなった横浜マラソンで、再び走れることを光栄に思います。

【関連記事】【横浜マラソン2015】追加当選の通知が「郵便はがき」でも来ました

規模の大きさでは、東京マラソンに一歩及ばなくても、参加料の高さでは圧勝しています。参加料は手数料込みで15,966円と、国内フルマラソン大会として日本一を誇ります。フトコロ事情には大ダメージを受けましたが、なんであれ日本一というのは、やはりいいものですね!? せっかく高い参加料を払っているのですから、日本一の横浜マラソンを精いっぱい堪能してきますよ。

ちなみに横浜マラソンでの目標タイムは、トイレ休憩(大)込みで、2時間59分あたり。翌週には、僕にとって本気レースの板橋Cityマラソン2015(3月22日)が控えていますので、板橋Cityへのトレーニングになるようしっかり走ります。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン