【練馬こぶしハーフマラソン2015】大会名称決定。エントリー方法は区報などでお知らせ。

スポンサーリンク

練馬こぶしハーフマラソン2015(2015年3月29日)

nerima_kobushi_20140812_01
img via: 練馬こぶしハーフマラソン【公式】

2015年3月に記念すべき第1回大会の開催を予定している、練馬区のハーフマラソン大会。練馬区はこのハーフマラソン大会の大会名称について、今年5月に募集を行っていました。そして、その大会名称がついに決定しました。

【関連記事】【名称募集】ねりま光が丘さくらハーフマラソン!2015年3月初開催!

スポンサーリンク

大会名称決定!「練馬こぶしハーフマラソン」

大会の名前は、「練馬こぶしハーフマラソン大会」です

「こぶし」とは「練馬区の木」のことで、その花言葉には「友情」「歓迎」という意味が込められています。

こぶしの花びらを遠くから眺めると、なんだか桜に似ていますね。そのため、「ヒキザクラ」「ヤチザクラ」「シキザクラ」などと呼ばれることもあるそうですよ。知らない人(僕を含む)には「こぶし?何それ?」ですが、知ってもらえるきっかけにもなり、いい大会名だと思います。

特徴

果実は集合果であり、にぎりこぶし状のデコボコがある。この果実の形状がコブシの名前の由来である。3月から5月にかけて、枝先に直径6-10cmの花を咲かせる。花は純白で、基部は桃色を帯びる。

via: コブシ – Wikipedia

大会名称が無事に決まったところで、あとはエントリー受付の開始を待つだけですね。エントリー受付やエントリー方法など詳細については、今のところ発表されていませんが、区報(10月21日号)などでお知らせするとのことです。

種目、参加料、コースマップなどについては、すでに大会サイトで発表されていますので、以下に掲載しておきます。今年の3月29日(日)は、練馬区の花・こぶしを鑑賞しながらのハーフマラソン、いかがでしょうか。川内優輝選手のゲスト出場も決定しています。

【関連記事】練馬こぶしハーフマラソン2015 川内優輝選手、ゲスト出場。

種目・定員・参加料

  • 日時: 2015年3月29日(日)午前8:00スタート
  • 種目:ハーフマラソン
  • 定員:5,000人(区民枠あり)
  • 参加料: 5,000円

※申込方法など詳細は、区報(10月21日号)などでお知らせ。


Tokyo Cherry Blossom 東京の桜 ~練馬・南蔵院、学田公園・中村橋~

コースマップ

nerima_0511_01-08.indd
参考:ハーフマラソン大会の概要と名称募集:練馬区公式ホームページ

nerima_kobushi_20140812_03
参考:練馬こぶしハーフマラソン【公式】