【熊谷さくらマラソン 2015】川内優輝、渋井陽子の結果

スポンサーリンク

第25回熊谷さくらマラソン(2015年3月22日)

熊谷さくらマラソン2015 トップページ画像
img via: 第25回熊谷さくらマラソン大会 【公式】

2015年3月22日(日)は埼玉・熊谷市で「第25回熊谷さくらマラソン」が行われました。参加されたみなさん、結果はいかがでしたでしょうか。熊谷さくらマラソンでは、RUNNET(ランネット)のランナーズアップデートを採用していますので、気になる結果速報はランナーズアップデートからどうぞ。

この第25回熊谷さくらマラソンにはゲストランナーとして川内優輝選手がハーフの部に、渋井陽子選手が10kmの部に出場しています。おふたりはどんな走りを魅せてくれたのか、結果をランナーズアップデートでチェックしておきます。

スポンサーリンク

川内優輝の結果

川内優輝選手の結果は、ランナーズアップデートによると以下の通りです。

距離 スプリット ラップ ペース
Finish 1:04:41 1:04:40 3’03″/km

熊谷さくらマラソンでのランナーズアップデートは、途中のラップ計測なしで、フィニッシュタイムしか表示されず、少し物足りない感じもしますが、川内優輝選手の結果は1時間04分41秒(ネット1時間04分40秒)。もちろん、後続をぶっちぎってのトップフィニッシュです。中盤でちょこっとペースアップしたら、9km付近で独走状態になってしまったとのことです。

先週のソウル国際マラソン(3月15日)では、左足首を捻挫して以来の今年最高タイム(2時間13分33秒)を記録しました。そして、この熊谷ハーフマラソンでも、今年のハーフマラソン最高記録です。いよいよ完全復活となる日も近いのでしょうかね。

来週は、東京・練馬区で行われる、記念すべき第1回大会の「練馬こぶしハーフマラソン2015」にゲスト出場。どんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。

【関連ページ】川内優輝 大会結果・参加予定 一覧

渋井陽子の結果

渋井陽子選手の結果は、ランナーズアップデートによると以下の通りです。

距離 スプリット ラップ ペース
Finish 00:39:56 0:37:44 3’46″/km

渋井陽子選手の結果は39分56秒(ネット37分44秒)でした。

3月8日(日)に行われた「名古屋ウィメンズマラソン2015」では、2時間31分15秒の第13位に終わってしまい、「そろそろ限界か、と考えた」と引退をほのめかす発言もありましたが、この熊谷さくらマラソンでは元気な走りを魅せてくれたようですね。

そして、「まだやり残したことがある」と、現役続行も宣言しました。よかったです。4月からトラックを中心に取り組んでスピードアップをはかり、秋にマラソンを目指すとのこと。

【関連記事】名古屋ウィメンズマラソン2015 大会結果。前田彩里が日本歴代8位の好タイム