高知龍馬マラソン 2015 結果・速報(リザルト)川内優輝

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高知マラソン2015(2015年2月15日)

わざわざ高知で走ろう!

高知龍馬マラソン2015 トップページ画像
img via: 高知龍馬マラソン2015【公式】

本日2015年2月15日(日)も全国各地でたくさんのマラソン大会が開催されました。高知県では「高知龍馬マラソン2015」が行われています。高知龍馬マラソンでは結果速報をすぐに確認できる「ランナーズアップデート」を導入しています。結果速報の確認はランナーズアップデートからどうぞ。

この高知龍馬マラソンには、川内優輝選手が招待選手として出場しています。先週の「延岡西日本マラソン」に続いて、過酷な2週連続フルマラソン。毎週のように様々な大会を走っている川内優輝選手ですが、2週連続フルマラソンは今回がおそらく初めて。未知の領域でどんな走りを魅せてくれたのか。

2015年に入ってからの川内優輝選手は、左足首捻挫の影響で満足のいく練習ができず、先週の延岡西日本マラソンは2時間15分16秒(第8位)。川内優輝選手にしてはパッとしない成績でした。持ち前の終盤の粘りも影を潜めてしまっていましたが、あれから1週間経った今回はどうでしょう。 川内優輝選手の結果速報をランナーズアップデートでチェックしていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

川内優輝選手 2時間15分06秒で優勝

高知龍馬マラソン2015 ダイジェスト版

川内優輝選手の結果は、ランナーズアップデートによると以下の通り。

距離スプリットラップペース
Start0:00:02
5km0:15:2115:193’03″/km
10km0:31:0115:403’08″/km
15km0:46:4815:473’09″/km
20km1:02:4315:553’11″/km
25km1:18:3715:543’10″/km
30km1:34:3816:013’12″/km
35km1:51:0516:273’17″/km
40km2:07:3616:313’18″km
Finish2:15:0607:303’25″km

フィニッシュタイムは2時間15分06秒。圧倒的な差をつけて優勝を果たしましたが、先週の延岡西日本マラソンと同じく2時間15分台。本来の川内優輝選手からすればタイムはパッとしません。40km以降の粘りの走りも、今回は魅せられなかったようです。

しかし、初めての2週連続フルマラソンで、しかも左足首の捻挫の影響もある状況で、2本とも15分台にまとめられたことは収穫になったのではないでしょうか。今後は3週連続でハーフマラソンをこなします。そして3月15日(日)の「ソウル国際マラソン」で、自己ベストを更新する2時間07分台を狙います。ソウル国際マラソンで完全復活となるか注目です。

【関連ページ】【川内優輝選手】大会結果・参加予定

 川内優輝選手のレース後のコメント ソウル国際は”10分切り”に変更

ちなみにレース後のコメントによると、今回の高知龍馬マラソンでは2時間14分台前半を目標にしていたようで、それに届かず「残念」とのこと。そして左足首にもまだ不安があるため、ソウル国際マラソンでの目標を7分台から10分切りへ変更しました。

25キロ過ぎにスパートをかけ、並走していた選手を引き離したあとは一人旅に。ただ「スパートの負担で左ふくらはぎがつった感じになった」と失速。目標タイムの2時間14分台前半には届かず「途中までいいペースだったので残念」と悔しそうな表情を見せた。

via: 川内圧勝も目標タイム届かず「残念」/スポーツ/デイリースポーツ online

タイトルとURLをコピーしました