北九州マラソン 2016 結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第3回 北九州マラソン
(2016年2月21日)

北九州マラソン 画像
img via: 北九州マラソン公式サイト

北九州マラソンの第3回大会は、2016年2月21日(日)に開催。

最も寒い時期を避けるため、今回は例年より2週間ほど遅めとなります。「マラソンの部」のエントリー数は、第3回目にして初めて20,000人を突破。過去最大の規模となる今年は、果たしてどんなドラマが生まれるのか。

ここからは北九州マラソン2016のゲストランナーや招待選手、レース後に結果速報・完走率(リザルト)を掲載していきます。

参考 

【目次】

  1. 2016 北九州マラソン

 

別の記事へリンク 

結果:2023 2020 2019  2018 2017 2016  抽選倍率
スポンサーリンク

スポンサーリンク

2016 北九州マラソン

2016 大会ゲスト

北九州マラソン 2016の招待選手・優待選手・ゲストランナーは以下の方がに決定しています。招待・優待枠には男子6名・女子4名の計10名がエントリー。

男子招待選手

選手所属自己最高
真壁 剛黒崎播磨2:14:34
山中 孝一郎東京陸協2:26:32
松本 達哉福岡陸協2:28:21
豊永 哲央長府製作所2:26:24
金子 幸司黒崎播磨ハーフ1:03:27
井手上 隼人トヨタ自動車九州30km1:39:31

女子招待選手

選手所属自己最高
小城 久美子九州工業大2:51:31
柿本 未来2:51:25
伊藤 弥生3:01:08
今田 麻里絵SMS-AC2:50:53

前回の上位入賞者、北九州市近隣の実業団から推薦を受けた選手、そして2:14:34のベストタイム(2009 びわ湖)を持つ真壁剛選手(黒崎播磨)と、そうそうたるメンバーがそろいました。

 

北九州マラソン2016に華を添える大会ゲスト・ゲストランナーは以下の通りです。

ゲストランナー

  • 有森 裕子さん(大会ゲスト)
  • 金 哲彦さん(マラソン)
  • 君原 健二さん(マラソン)
  • 柴原 洋さん(ファンラン)

 

有森さん・金さん・君原さん、そして元プロ野球選手で北九州市スポーツ大使の柴原洋さんと、北九州マラソンではもうお馴染みの顔ぶれですね。

金哲彦さんは、昨年11月の大田原マラソンで50代サブ3を達成し、先日の高知龍馬マラソンでは人生初の仮装ランを果たしており、ただいま絶好調です。今年はどんな走りを魅せてくれるのでしょうか。

 

 

2016 男子マラソン 結果

北九州マラソン2016の結果は以下の通りです。男子マラソンは招待選手の真壁剛が2時間23分04秒で、女子マラソンは柿本未来選手が2時間49分20秒で制しました。

 

  1. 2:23:04 真壁 剛
  2. 2:23:11 河野 健一
  3. 2:23:17 井手上 隼人
  4. 2:24:44 豊永 哲央
  5. 2:27:46 中島 拓哉
  6. 2:28:51 福岡 祐作
  7. 2:30:31 髙濵 邦晃
  8. 2:34:06 石井 諭

2016 女子マラソン 結果

  1. 2:49:20 柿本 未来
  2. 3:06:09 寺沢 恵美子
  3. 3:07:13 舛重 真貴子
  4. 3:08:04 津留 史絵
  5. 3:08:20 山下 サヤカ
  6. 3:09:11 布施 綾子
  7. 3:10:56 小方 輝美
  8. 3:13:39 萩尾 眞江

 

 

 

 

2016 完走率はどのくらい?

北九州マラソン 2016の完走率は以下の通りです。

完走率一覧

種目出走者完走者完走率
マラソン9,757人8,790人90.09%
ペア113組226人110組220人97.35%
ファンラン1,087人

※ファンランは受付数を記載しています。

最も寒い時期を避けるため、今回はこれまでより2週間ほど遅い開催となりましたが、フルマラソンの完走率は91.1%と、過去2回とほとんど変わらない数値でした。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました