【2015 金沢マラソン】北陸新幹線の開業にあわせ、大会新設

スポンサーリンク

2015金沢マラソン(2015年11月15日)

2015金沢マラソン トップページ画像
img via: 金沢マラソン2015

今年(2014)の11月ではなく、来年の11月15日(日)こと。まだ1年8ヶ月も先の話ですが、石川・金沢市で新たな市民参加型フルマラソン大会が誕生します。その名も金沢マラソン。

金沢・富山と東京を結ぶ北陸新幹線の開業(2015年3月14日)にあわせて、シティフルマラソンを開催し、金沢の魅力を国内外で発信、交流人口の拡大、地元経済の活性化、市民の健康増進を目的とするようです。

スポンサーリンク

金沢マラソンについて

今の時点で、金沢マラソンについてわかっている大会情報は以下の通り。

  • 参加人数 12,000人
  • 参加料 10,000円
  • 制限時間 7時間
  • 大会前日・前々日にランナー受付 → 会場:県立音楽堂交流ホール(金沢駅で新幹線を降りてすぐ)
  • もてなしドーム地下広場で「金沢マラソンもてなしメッセ」を開催(一般来場者も楽しめる)。
  • フィニッシュ地点(県西部緑地公園)で「金沢フェスティバル」開催
  • 2014年11月9日にプレ大会「金沢城下町市民マラソン」開催 → 飛び賞に金沢マラソン優先参加枠

今後変更があるかもしれませんが、現時点では参加者10000人を超える大規模マラソンとなります。

金沢マラソンの大会サイトも拝見しましたが、もうすでにかなり充実していますね。大会サイトに掲載されている明るい景色やコース紹介の動画を見ていたら、なんだか走りたくなりました。金沢マラソン、今後の動向に注目です。

お隣り富山でも、マラソン大会を新設

ちなみに、お隣り富山でも、北陸新幹線の開業を記念してフルマラソン大会が新設されます。その名も富山マラソン。金沢マラソンが11月15日(日)開催されるのに対し、富山マラソンは11月1日(日)に開催されます。2015年は、金沢・富山など北陸が熱くなりそうですね。2015年11月は新設フルマラソンめぐりというのはいかがでしょうか。

【関連記事】富山マラソン2015 エントリー日決定。通常枠は4月20日より先着順

スポンサーリンク

SNSシェアボタン