金沢マラソン 2015 結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

第1回 金沢マラソン
(2015年11月15日)

kanazawa-marathon-2015-top-img-03
img via: 金沢マラソン公式サイト

第1回 金沢マラソンがいよいよ今週末2015年11月15日(日)に開催。11月15日(日)は第1回さいたま国際マラソン神戸マラソン上尾シティマラソン・上尾ハーフマラソンなど、他にも人気大会がたくさん開かれますが、やっぱり第1回金沢マラソンしかありません。

記念すべき第1回大会。ペースランナーが超豪華。マラソンコースは北陸初のIAAF/AIMS公認コース。北陸新幹線開業のおかげでJR金沢駅周辺の地価上昇率は全国1位。そんじょそこらの大会とは気合いのノリが全然違います。ここからは、第1回金沢マラソンのゲストランナーや結果・完走率(リザルト)を掲載してきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2015 金沢マラソン

2015 ペースランナー

ペースランナー

氏名所属PB主な実績設定タイム
尾方 剛広島経済大学
陸上競技部監
2:08:372008北京五輪 13位3:00
西田 隆維オーランド代表2:08:452001別府大分 優勝3:15
諏訪 利成日清食品グループ
陸上競技部コーチ
2:07:552004アテネ五輪 6位3:30
梅木 蔵雄中国電力2:09:522006ベルリン 3位3:45
大南 博美ユティック陸上部2:23:262007ロッテルダム 優勝4:00
土佐 礼子三井住友海上
女子陸上競技部
プレーイングアドバイザー
2:22:462007世界陸上 銅メダル4:15
弘山 晴美エボーリュ・アスリート
Lab代表
2:22:562006名古屋国際女子 優勝4:30
尾崎 好美第一生命女子陸上競技部
アドバイザー
2:23:302011横浜国際女子 優勝4:45
大南 敬美ユティック陸上部2:23:432003名古屋国際女子 優勝5:00

※大南敬美さんは体調不良のため欠場となりました。

 

2015 ゲストランナー

「TOKYO GIRLS RUN(東京ガールズコレクション公式ランニングチーム)」から4人のメンバーがゲストランナーとして参加して金沢マラソンを盛り上げてくれます。それぞれどんな走りを魅せてくれるのか注目です。

ゲストランナー

  • アマンダ(フルマラソン初挑戦)
  • 大杉 亜依里(ベストタイム 3:43:14)
  • 横地 尚子(ベストタイム 3:39:29)
  • 梅本 静香(フルマラソン初挑戦)

 

2015 男子マラソン 結果

第1回 金沢マラソンの結果は以下の通りです。男子マラソンは一花建選手が2時間28分24秒で、女子マラソンは藤澤舞選手が2時間53分22秒で制しました。

第1回金沢マラソン

動画: kanazawafullmarathon

 

  1. 2:28:24  一花 建
  2. 2:28:33  三輪 真之
  3. 2:30:50  和田 瞬
  4. 2:31:55  薮谷 忠大
  5. 2:32:20  鈴木 聖夫
  6. 2:33:38  宮川 浩太
  7. 2:34:17  若林 孝哉
  8. 2:35:58  外池 快太郎

※ロシア選手2名の記録抹消に伴い順位繰り上げ

 

国際陸連は17日、金沢市で15日に行われた金沢マラソンで優勝したロシアの男子ランナーを失格にしたことを明らかにした。AP通信が報じた。  組織的なドーピングでロシア陸連は13日(日本時間14日朝)に暫定的な資格停止処分を国際陸連から科されており、同国の選手は国際大会への参加を禁じられていた。

via: 金沢マラソン優勝のロシア選手を失格 – 陸上 : 日刊スポーツ

 

2015 女子マラソン 結果

  1. 2:53:22  藤澤 舞
  2. 2:54:32  安川 沙弥香
  3. 3:00:35  遠藤 麻美
  4. 3:03:42  松本 華南子
  5. 3:06:21  遠藤 由加理
  6. 3:07:33  畝本 紗斗子
  7. 3:07:43  浦辺 彰子
  8. 3:08:28  柳澤 裕子

2015 TOKYO GIRLS RUNメンバーの結果

ゲストランナーとして出場した「TOKYO GIRLS RUN」メンバー4名の結果は、それぞれ以下の通り。

  • 5:38:16  アマンダ(フルマラソン初挑戦)
  • 3:57:36  大杉 亜依里(ベストタイム 3:43:14)
  • 4:46:46  横地 尚子(ベストタイム 3:39:29)
  • 3:57:35  梅本 静香(フルマラソン初挑戦)

 

 

2015 完走率はどのくらい?

第1回金沢マラソンの完走者・完走率は以下の通り。第1回大会から96.85%と驚異的な数値をたたき出しています。

完走率一覧

種目出走者完走者完走率
マラソン男子9,1218,88097.36%
マラソン女子2,6982,56795.14%
マラソン合計11,81911,44796.85%

制限時間は7時間とたっぷりあったこともあり、第1回大会ながら非常に高い完走率を記録しました。ちなみに金沢マラソンと同じ日に開催された、制限時間4時間の「第1回さいたま国際マラソン」(一般の部)は男子73%・女子56%とかなり低い数字です。完走率だけを見れば、明暗分かれた結果となりました。

関連 第1回さいたま国際マラソン2015 完走率70%と予想。川内優輝が、夢のトークショーで語る

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました