【第69回 香川丸亀国際ハーフマラソン】招待選手発表! 神野大地選手(青山学院大)、藤原新選手、野尻あずさ選手らを48人を招待。

スポンサーリンク

第69回 香川丸亀国際ハーフマラソン(2015年2月1日)

第69回 香川丸亀国際ハーフマラソン トップページ画像
img via 香川丸亀国際ハーフマラソン

2015年2月1日(日)に開催される「第69回 香川丸亀国際ハーフマラソン」。大会まであと3週間弱と迫り、ついに招待選手が発表されました。朝日新聞などで記事が掲載されています。

香川)箱根駅伝の神野選手ら招待 丸亀国際ハーフ

第69回香川丸亀国際ハーフマラソン大会(丸亀市、県教育委員会など主催)が2月1日、県立丸亀競技場を拠点に開催される。大会組織委員会は13日、国内外の男女計48人の招待選手を発表した。

香川)箱根駅伝の神野選手ら招待 丸亀国際ハーフ:朝日新聞デジタル

今のところ大会サイトには招待選手一覧が掲載されていませんが、すぐに掲載されると思いますので、お見逃しなく。

香川丸亀国際ハーフマラソン 招待選手一覧

スポンサーリンク

主な招待選手。神野大地選手(青山学院大)、藤原新選手、野尻あずさ選手らが招待。

主な国内招待選手(男子)

主な国内招待選手(女子)

  • 牧川恵莉(スズキ浜松AC)(前回の第68回大会で女子優勝)
  • 田中華絵(第一生命)(全日本実業団ハーフ2013 2位)
  • 早川英里(TOTO)(仁川アジア大会2014 マラソン4位)
  • 野尻あずさ(ヒラツカ・リース)(横浜国際女子マラソン2013 2位)

主な海外招待選手(男子)

  • バーナード・コエチ(ケニア)(ハーフ最高 59分10秒)
  • サミュエル・ツェガエ(エリトリア)(ハーフ最高 59分21秒)
  • ファビアノ・ジョセフ(タンザニア)(ハーフ最高 59分56秒)

主な海外招待選手(女子)

  • シャレーン・フラナガン(米国)(ハーフ1時間08分台)
  • エイツ・キロス(エチオピア)(ホノルルマラソン2013 優勝)

主な一般選手

今回の香川丸亀国際ハーフには、箱根駅伝2015の山登り・5区で一躍時の人となった神野大地選手(青山学院大)が招待されています。

神野大地選手の2015年の最大目標は、7月に行われるユニバーシアード(韓国・光州)とのこと。今回はその代表選考会「第18回 日本学生ハーフマラソン」(立川シティーハーフマラソン2015と併催)へ向けての調整レースかもしれませんが(?)、平地ではどんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。(ちなみに、前回の第68回大会は1時間02分42秒の16位。)

また、今年も藤原新選手が参戦。香川丸亀国際ハーフの3週間後には、2時間07分台を狙う「東京マラソン2015」が控えていますので、藤原新選手も(東京マラソンへ向けての)調整レースとなりそうですね。昨年の結果は良くありませんでしたが、今年はどんな具合に仕上がっているのか。藤原新選手からも目が離せません!