【世界遺産姫路城マラソン2015】Webサイト開設。開催日とエントリー開始時期も発表

スポンサーリンク

世界遺産姫路城マラソン2015(2015年2月22日)

sekaiisan_himejijo_20140608_01
img via: 世界遺産姫路城マラソン2015

世界遺産・姫路城の、平成の大修理の完成を記念して開催される「世界遺産姫路城マラソン2015」。2015年2月22日(日)の開催へ向けてWebサイトが開設されました。開催日やエントリー開始時期の情報も掲載されていますので、お見逃しなく。

姫路城マラソン公式HP開設 コース紹介や最新情報掲載

来年2月22日に開かれる「世界遺産姫路城マラソン2015」(神戸新聞社など共催)の公式ホームページ(HP)が開設された。大会開催まで8カ月余りとなり、今夏には参加者の募集が始まる。

神戸新聞NEXT|姫路|姫路城マラソン公式HP開設 コース紹介や最新情報掲載

ちなみに、大会公式キャラクターには、姫路市のキャラクター「しろまるひめ」と、黒田官兵衛のイメージキャラクター「かんべえくん」が選ばれたとのことです。

スポンサーリンク

種目・定員・参加費

  • フルマラソン 6,000人(10,000円)
  • ファンラン 4,000人
    • 1kmファミリー(4,000円1組)
    • 1.5km(小学1~3年生)(2,000円)
    • 2km(小学4~6年生)(2,000円)
    • 5km(中学生以上)(3,000円)

※事務手数料、払込手数料等は除く

申込み期間

申込期間は

  • フルマラソンは7月中旬~8月下旬
  • ファンランは9月中旬~10月下旬

具体的な申込み開始日時はまだ発表されていないようです。定員を超えた場合は抽選。倍率はどのくらいになるのでしょうね。

2015年の姫路城マラソン フルは定員6千人

大会スローガンは「時空をかける 世界遺産姫路城マラソン」。「時を架ける」▽「姫路を駆ける」▽「市民力を掛ける」‐との意味が込められた。

神戸新聞NEXT|社会|2015年の姫路城マラソン フルは定員6千人

フルマラソンコースマップ・高低図

日本陸連公認コースです。

世界遺産姫路城マラソン2015のコース公認計測を行います

世界遺産姫路城マラソン2015のコースの公認取得に向けて、日本陸上競技連盟による長距離競争路検定(自転車計測)を行います。

姫路市|世界遺産姫路城マラソン2015のコース公認計測を行います

世界遺産・姫路城を始め、姫路の名所旧跡や自然を満喫できる。また、「姫路城ロードレース大会」のコースを一部取り込んでいる。とのこと。

sekaiisan_himejijo_20140608_02
参考:世界遺産姫路城マラソン2015 » コース紹介

sekaiisan_himejijo_20140608_03
参考:世界遺産姫路城マラソン2015 » コース紹介

会場アクセス

世界遺産・姫路城がスタート・フィニッシュ地点。会場最寄り駅はJR「姫路駅」。

名古屋から新幹線で1時間30分と、けっこう近いのが嬉しい!日帰り参加もできるかなと思いましたが「ランナー受付は前々日及び前日に行い、大会当日は行わない。

PRビデオ

a0026_000014_m