【千歳JAL国際マラソン 2017】6月4日開催。エントリー2月10日開始

スポンサーリンク

第37回千歳JAL国際マラソン(2017年6月4日)

千歳JAL国際マラソン画像
img via: 千歳JAL国際マラソン 公式ホームページ

北海道千歳市で開催される千歳JAL国際マラソン。2017年の第37回大会へ向け、ホームページがリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。千歳JAL国際マラソン2017についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

スポンサーリンク

2017 開催日・募集定員・エントリー

第37回2017年6月4日(日)開催

千歳JAL国際マラソン2017の開催日は 2017年6月4日(日)に決定しています。

これまでと同じ6月第1日曜日なので、スケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、黒部名水マラソンや柴又100Kなど他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、千歳JAL国際マラソン2017ですね。

マラソンには暑すぎる6月でも、北海道ならシーズ真っ只中。真夏の8月にだってフルマラソンの公認大会を開催するくらいですから、6月なんてまだまだ快適です。この時期に記録を狙ってガツンと走りたいなら、千歳JAL国際マラソンで決まり。過去にはあの川内優輝選手もガツンと走っています。

フルマラソンスタート。川内選手も中央から

千歳JAL国際マラソンさんの投稿 2014年5月31日

2017 種目・定員・参加料

千歳JAL国際マラソン2017の種目・定員・参加料は以下の通り。

種目 定員 参加料 制限時間
マラソン 5,000人
[前回]4,800人
一般 6000円
高校 1,800円
約39km地点
5時間30分
ハーフ  3,900人
[前回]3,500人 
一般 5,000円
高校 1,800円
約18km地点
6時間 
10km  2,000人
[前回]2,400人 
一般 3,300円
高校 1,800円
中学 1,800円
— 
3km  550人
[前回]560人 
一般3,100円
高校 1,800円
中学 1,800円
小学 1,800円
— 
3km
ファミリー
550人
[前回]650人
2名 3,800円
3名 4,800円

種目・参加料は前回と同じです。徐々に値上げされていく大会が多いなか、参加料が変わらないのは嬉しいですね。

マラソンだけでなく、ハーフや10kmなど手頃な距離も用意されているので、初心者やファンランで愉しみたい方も参加しやすい。定員は、10km・3km・3kmファミリーが少しだけ減り、その分マラソンとハーフが増員されています。団体戦(グループ傘下)も2016大会まで実施されていましたが、2017大会から廃止とりなした。

エントリー 2017年2月10日(金)午前0:00開始

エントリー受付は2017年2月10日(金)午前0:00に開始。

受付期限は4月5日(水)まで。すぐに定員締切りとなるような大会ではありませんが、先着順ですのでエントリーはお早めに。

現在、ボランティアの募集も行っております!!昨年参加されたボランティアの方へは近日中にご案内のハガキを送付させていただきます。なお、今回初めて参加される方は千歳JAL国際マラソン事務局までお問い合わせいただければと思います。※火~土…

千歳JAL国際マラソンさんの投稿 2015年3月6日

コース・会場アクセス

コースマップ

千歳JAL国際マラソン コースマップ
img via: コース&アクセス | 千歳JAL国際マラソン

青葉公園をスタート地点、千歳市スポーツセンター ダイナックス アリーナをフィニッシュ地点。フルマラソンは支笏湖林道22.5kmで折り返します。

コース高低差は155mほど。スタート~34kmまでは、未舗装の林道コース。森のトンネルで走っている気分を味わうことができます。

<千歳JAL国際マラソン公認サポーターです>千歳市街から支笏湖温泉へ向かう 北海道道16号支笏湖公園線は、「支笏湖スカイロード」とも呼ばれています。道路沿線は意図的に広葉樹林が残されていて、春は新緑 秋は紅葉 冬は樹氷と四季折々の”表情”が楽しめます。ところで、市街地から支笏温泉までの24kmは、道道と並行して自転車道が整備されています。標高差約230m、登りは自転車で3時間( 汗だく )、帰り1時間( 爽快 )です。下りは1分間ペダルを漕いで、3分間何もせず静かに下る、これを繰り返す感じです。  自転車道をペダルを漕がずブレーキもかけずに( のんびり)下る動画アップしました。(画質は良くありませんが・・・)湿度の低い爽やかな風をきって緑のトンネルを駆け降りる、梅雨の本州から来道される方には特におすすめ体験です。そう、汗だくの登りがなければ!?実は、支笏湖温泉のビジターセンターで自転車を借りて、千歳駅直結のペウレで返却することもできます。(レンタサイクル・300円/日 ※保証金2,000円は自転車返却時返金)自転車の在庫状況等は千歳観光連盟へお問合せ下さい。電話 0123-24-8818  また、支笏湖温泉への移動は 北海道中央バス 千歳支笏湖線もご利用下さい。(千歳駅前西口バスのりば3番発 夏ダイヤ 8:51 ◯9:51 11:51 ◯12:51 14:51 16:51 但し◯印は土・日・祝日のみ運行、料金930円、支笏湖温泉までの所要時間44分)

Posted by 千歳JAL国際マラソン on 2015年5月10日

会場アクセス「千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナ」

大会会場の千歳市スポーツセンター ダイナックスアリーナまでは、最寄りのJR千歳駅から徒歩24分ほど(約1.9km)とアクセス良好です。大会当日はJR千歳駅やキリンビール北海道千歳工場駐車場から無料の送迎バスも運行されるので、歩きたくない方も安心です。

2017 当日スケジュール

2017年6月3日(土)

  • 14:00  ランナー受付 ~17:00

2017年6月4日(日)

  • 07:00  ランナー受付
  • 09:30  ハーフの部 スタート
  • 09:50  3kmの部 スタート
  • 10:00  3kmファミリー スタート
  • 10:20  マラソンの部 スタート
  • 12:30  10kmの部 スタート

2017 参加賞Tシャツ

千歳JAL国際マラソンの参加賞はTシャツです。2016大会のTシャツは、ナチュラルテイストのアートカラーで統一。完走者のみに贈られました。

今年のTシャツは、千歳JAL国際マラソンらしいナチュラルテイストのアースカラーで統一しました!Tシャツはフル・ハーフマラソン完走Tシャツ2タイプと36記念Tシャツの全3タイプとなっております。・フルマラソン完走Tシャツ(ピンクベース)…

千歳JAL国際マラソンさんの投稿 2016年6月2日

2017 結果・速報

結果はレース後、以下の記事に掲載します。第37回千歳JAL国際マラソンは 、2017年6月4日(日)あさ9:30より順次スタートです。

関連

スポンサーリンク

SNSシェアボタン