【千歳JAL国際マラソン 2015】Webサイトリニューアル 2月13日(金)午前0:00より、エントリー開始。

スポンサーリンク

第35回 千歳JAL国際マラソン(2015年6月7日)

千歳JAL国際マラソン2015 トップページ画像
img via: 第35回千歳JAL国際マラソン【公式】

毎年6月にもなればマラソンやるには暑くて、国内で開催される(大きな)大会は少なくなります。そしてなぜか、柴又100K(6月6日)、飛騨高山ウルトラマラソン(6月7日)、サロマ湖100kmウルトラマラソン(6月28日)などウルトラマラソンの時期に(?)。しかし、ウルトラマラソンは距離が長すぎる! 6月になっても僕はフルやハーフを走りたいんだ! そんな方のために、この「千歳JAL国際マラソン」はいつも貴重です。

スポンサーリンク

第35回大会へ向けてWebサイトがリニューアル

毎年6月第1日曜に開催される「千歳JAL国際マラソン」。今年の第35回大会に向けて、Webサイトがリニューアルされました。同時にエントリー開始日も発表されています。エントリー受付は2月13日(金)午前0:00より開始。先着順ですので、お早めに!

川内優輝選手の出場あるか

いつかは参加したいと思っていますが、ちょろっと走りに行くには僕の自宅(愛知・西尾市)から遠く、フトコロ事情のこともあって、今回もおそらく見送りです。その代わり、2015北海道マラソンにはエントリー予定なのでそちらを頑張ります(北海道マラソンのための航空券もすでに予約しました)。

一方、川内優輝選手は過去2年連続でこの千歳JAL国際マラソンに出場しているようです。今年も出場してくれるのでしょうかね。大会パンフレットなどにはゲストランナー情報は掲載されていませんが、きっと出場すると信じています。

ちなみに、おととしの2013大会はフルマラソンを2時間18分29秒で、去年の2014大会は2時間15分57秒のぶっちぎりトップでフィニッシュしています。今年は(もし出場するなら)どんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。

 

種目・定員・参加料

  • フルマラソン 4800人(6000円・高校1800円)
  • ハーフ 3500人(5000円・高校1800円)
  • 10km 2400人(3300円・中学1800円・高校1800円)
  • 3km 650人(3100円・小中学1800円・高校1800円)
  • 3kmファミリー 650人(2人分3800円・3人分4800円)

コースマップ・高低図

前半は上り・後半は下り基調のコースになっています。それに加えコースの半分以上は未舗装。クロカントレーニングとしても最高かもしれませんね。

千歳JAL国際マラソン2015 コース高低図

千歳JAL国際マラソン2015 コースマップ
img via: 第35回 千歳JAL国際マラソン 大会パンフレット(PDF)