タイムが遅すぎて嫌になる

スポンサーリンク

朝ランでインターバル走を実施。
両脚にテーピングをして走った。
1000m × 5本。リカバリは120秒 jog。

本数 ペース(タイム)
1 3’24”/km
2 3’46”/km
3 3’50”/km
4 4’01”/km
5 計測不能(GPSが途中で切れた)

2本目以降はタイムが遅すぎて嫌になる…。
独りでもしっかり追い込めるようになりたい。
と、毎回思っているのだが、ちょっと苦しくなるだけで負けてしまう…。

明日は10kmペース走。(ペース走の後は10km jog)
3’50”/km~3’54”/kmペースで39分以内での完走を目指す。
今からは、明日のペース走に備えて休養…。
「ランナーズ」や「スティーブ・ジョブズ」でも読みながら、ゆっくり休む。

近所のジョギングコースでは、道幅が狭い箇所がある上に
子供連れでベビーカーをひく家族や、犬の散歩をする人、お年寄りなどが多い…。
時々、自動車やバイクも横切る…。

早いスピードでのペース走には、少し不向きなコースだ…。
なので、明日は電車で40~50分ほど移動して、別のランニングコースで走るつもり。
横浜マラソン前の最後のポイント・トレーニング。
頑張ろう…。

【今日の朝ラン】
・30分ストレッチ
・5km jog
・150m WS × 3本
・インターバル走 1000m×5本
・6km walk

スポンサーリンク

SNSシェアボタン