【渋谷・表参道 Women’s Run 2014】ふた味ちがう!初めてにも優しい参加案内!

スポンサーリンク

渋谷・表参道 Women’s Run 2014】(2014年3月2日開催)
公式サイト:渋谷・表参道 Women’s Run 2014
ランネット:渋谷・表参道 Women’s Run【一般エントリー枠(キッズ・ファミリー)】 – RUNNET ランネット・大会ガイド&エントリー

shibuya_omotesando_wemensrun_02

開催まであと11日。
公式サイトから「参加案内」をダウンロードできます。

  • 参加案内(PDF) | 渋谷・表参道 Women’s Run 2014

普通の参加案内とは、ひと味もふた味も違う!

大会当日の過ごし方が詳しく掲載。
受付からフィニッシュ後のアフターランまで。
以下6つのSTEPにわけ、各1ページずつ割いています。

  1. まずは受付へ!
  2. 着替えて荷物を預ける
  3. スタート
  4. レース
  5. フィニッシュ&記録速報
  6. アフターランを楽しもう

紙面を贅沢に使っていて、パッと見やすい。
やわらかく優しい雰囲気があり、イラスト付きですごく分かりやすいです。

この「渋谷・表参道 Women’s Run」では「大会デビュー枠」があります。
この参加案内なら、マラソン大会初参加の女性ランナーにも分かりやすいはず。
温かい心づかいが伝わってきて、気持ちが良いです。

20110213_011105000_iOS

そういえば、僕も人生初のマラソン大会(第2回東京・赤羽ハーフマラソン)の時は、どうしたら良いのか不安だったなぁ。

◆大会受付はどうやったらいいのか。
(ナンバーカード、計測チップは事前送付でした。)

◆荷物預けはどうしたらいいのか。
(当時付き合っていた彼女に持っていてもらった。フィニッシュまでの約2時間、彼女を寒空の下に放置。この頃、自分のことばかりでなく、相手のことをもっと思いやることが出来ていたら。きっと…。)

◆スタート位置には、どのタイミングでつけばいいのか。
(スタート5分前に並び、かなーり後方からの出発でした。通常は20分~30分くらい前に位置につくのが良いです。)

◆ゴールしたらどうすれば。さっさと帰っちゃいいの?
(帰っちゃって良いです。ゴールしたらもう用なし、また来年。計測チップを返却して、ドリンクなどもらう物もらって帰ります。)

などなど、分からないことだらけでしたね。

初参加ランナーにとっても、こんな温かい参加案内なら、少しは不安も解消されるかな。
来年は「メンズランナー枠」もあるといいなぁ。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加