ハーフにエントリーしていなかったら

スポンサーリンク

台風14号の影響で、夕方まで雨だった。
だが、夜になって雨が止んだ…。
なので、ちょっとジョグってきた。

雨上がりでマイナスイオンがたっぷり。
ひんやりした空気が気持ちよかった…。

来年2月13日(日)のハーフマラソン完走という目標があるので、
こんな、ほぼ一日中雨の憂鬱な天気のあとでも走る気になった。
ハーフにエントリーしていなかったら、今日は走っていなかっただろう…。

資格試験でもそうだが、
可能なら先に試験を申し込んでおいてから、勉強するほうがモチベーションも上がり効率的だ。
勉強して出来るようになってから試験を申し込もう的な考えではダメだ。

ちなみに、
ジョグからの帰宅後、靴を脱いだら、右足の靴下の先に血が付着していた。
走っている最中に、右足中指のツメを少しはがしてしまったらしい。
痛みはないが、出血していた。
足のツメはちゃんと切っておこう…。

話は変わるが、
仕事で、動的コンテンツのWebサーバ(APサーバ)を下位に持つ
リバースプロキシサーバー(OSはRedHat系Linux)の構築の話が出た…。
なので、今日は部屋にこもってリバースプロキシサーバについてお勉強…。
とりあえず、CentOS5.5で、ApacheやSquidで作ってみた。
ネットの情報や下記書籍を参考に、もっと調べていこう…。

   

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加