セルオド・バトオチル選手参戦!「第63回別府大分毎日マラソン」

スポンサーリンク

第63回別府大分毎日マラソン」(2014年2月2日開催)
公式サイト:http://www.betsudai.com/
ランネット:第63回 別府大分毎日マラソン – RUNNET大会ガイド&エントリー

betsudai_20140116_01

2月2日の別大マラソン!招待選手が発表されています。

公式サイトの招待選手一覧には、「選手コメント」も掲載されていて、各選手の目標・意気込みが分かります。これいいですね。

[参考]

国内招待からは、「東京マラソン2013」2時間08分00秒の前田和浩選手(九電工)。2時間07分台で優勝を目指す、とのこと。

初の海外レース「ニューヨークシティマラソン2013」6位の今井正人選手(トヨタ自動車九州)。今大会が現役最後となる佐藤智之選手(旭化成)

そして、海外招待から「防府読売マラソン」3度優勝のセルオド・バトオチル選手(モンゴル)が参戦!

先日の防府読売マラソン、観ました!
(1時間に短縮されたダイジェスト版ですが。)

セルオド・バトオチル選手、すごかった~。

自身の自己最速タイムを2分更新!川内優輝選手を破り、3度めの優勝!

でも、最後は本当に!本当に苦しそうで。
咳込むような(というか、吐きそうになる)場面も見られました。

15秒差で食らいついて来る、川内選手からのプレッシャーがあったのか、何度も何度も振り返る。競技場に入ってから、「これはもう余裕でしょ」と思える差があっても、最後まで何回も振り返る。

絶対に負けたくない!絶対に勝ちたい!」そんな思いが伝わってくる走り。
フィニッシュテープを切る瞬間、歓喜の声を上げてガッツポーズ。
すごく印象的でした。

別大では、「(自己最速タイム更新の)2時間08分台で3位以内が目標」とのこと。楽しみです。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加