【第30回NAHAマラソン】具志堅用高さん、「国際ボクシング殿堂」に殿堂入り!スターターを務めます。

スポンサーリンク

第30回NAHAマラソン(2014年12月7日)

公式サイト:NAHAマラソン第30回大会
スポーツエントリー:第30回 NAHAマラソン | スポーツエントリー

太陽と海とジョガーの祭典

naha_marathon_20140618_01

いよいよ明日、2014年12月7日(日)開催の「第30回NAHAマラソン」。スターターを務めるのは、プロボクシング元世界王者でタレントの具志堅用高さんです。

沖縄)NAHAマラソン、スターターに具志堅用高さん

沖縄タイムス 2014年12月4日03時00分

【那覇】7日に開催される第30回NAHAマラソンのゲストスターターに、プロボクシング元世界王者でタレントの具志堅用高さん(59)が決まった。城間幹子那覇市長が3日の定例会見で発表した。スタート時に大会長の城間市長と具志堅さんが万国津梁の鐘を打ち鳴らし、ジョガーを送り出す。

沖縄)NAHAマラソン、スターターに具志堅用高さん:朝日新聞デジタル

ああ、具志堅用高!?あ、そう。」などと思っていませんか?明日の具志堅用高さんは、これまでの具志堅用高さんとは違いますよ。このことを知ってしまったら、明日の「NAHAマラソン」スタート時は黄色い歓声が湧き上がるかもしれません。

スポンサーリンク

具志堅用高さん、「国際ボクシング殿堂」に殿堂入り!

具志堅用高さんが「国際ボクシング殿堂」に殿堂入りとなることが発表されました。日本人の殿堂入りは、ファイティング原田、ジョー小泉、本田明彦会長に続く名誉となるとのこと!

具志堅用高氏、故大場政夫氏が国際殿堂入り

2014年12月5日 21:41

国際ボクシング殿堂は4日、2015年に殿堂入りする選手、関係者を発表し、ライトフライ級で13連続世界王座防衛の日本記録を持つ具志堅用高氏(59)、世界フライ級現役王者のまま23歳で交通事故死した大場政夫氏が選出された。

日本人の殿堂入りは世界2階級制覇のファイティング原田(本名原田政彦)氏、国際的マッチメーカーのジョー小泉(本名小山義弘)氏、多くの世界王者を輩出した帝拳ジムの本田明彦会長に続く栄誉となった。

具志堅用高氏、故大場政夫氏が国際殿堂入り ― スポニチ Sponichi Annex ボクシング

具志堅用高さん 国際ボクシング殿堂入り

2014年12月06日

5日、都内で取材に応じ、「まさかという感じだったが、皆さんに支えられたからこその殿堂入り。幸せです」と語った。

故大場政夫氏も同時に殿堂入り。「大場さんは、写真を手帳に挟んで持ち歩くほどのヒーローだった。一緒にもらえてうれしい」と感慨深そうだった。

具志堅用高さん 国際ボクシング殿堂入り : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

具志堅用高氏国際殿堂入り 恩師ら興奮気味に賛辞

2014年12月6日

具志堅用高氏が国際ボクシング殿堂(米・ニューヨーク)の殿堂入り選出が発表された5日、快挙の知らせに恩師や教え子、地元の関係者らからも次々と祝福の声が上がった。

興南高で具志堅氏を指導し、ボクサーとしての礎を共に築き上げた金城眞吉さん(現東洋大総監督)は「たいしたもんだ。おめでとうの一言。普通のボクサーにとっては夢のまた夢のような話」と興奮気味に快挙をたたえた。

具志堅用高氏国際殿堂入り 恩師ら興奮気味に賛辞 – 琉球新報 – 沖縄の新聞、地域のニュース

ちなみに、「国際ボクシング殿堂」とはWikipediaによると以下の通り。

世界ボクシング殿堂

世界ボクシング殿堂(せかいボクシングでんどう、World Boxing Hall of Fame)は、アメリカ・ロサンゼルスに所在する、ボクシングに多大な功績を残した人物を称える博物館である。 1980年にエヴェレットL.サンダースによって設立。

世界規模のボクシング殿堂は他にニューヨーク州の「国際ボクシング名誉の殿堂博物館」があるが、こちらの方が歴史は古い。元世界王者以外からも多く選んでいるのが特徴。

世界ボクシング殿堂 – Wikipedia

本当はすんごい方だったのですね。今日から具志堅用高さんを見る目が変わってしまいました。そんな、本当は凄かった具志堅用高さんの「伝説のKO集」は以下からどうぞ!

川内優輝選手、走ります。

具志堅用高さんの存在が大きすぎて、すっかり「おまけ」となっていましましたが、「第30回NAHAマラソン」には、川内優輝選手が招待選手として出場しますよ。

NAHAマラソン・スターターに具志堅用高さん 川内選手も招待

2014年12月3日 14:41

ゲストランナーには、前大会に引き続き2000年シドニー五輪男子マラソン銀メダリストのエリック・ワイナイナ選手(40)、招待選手には、埼玉県庁職員で長距離ランナーの川内優輝選手(27)を迎える。

NAHAマラソン・スターターに具志堅用高さん 川内選手も招待 | 沖縄タイムス+プラス

果たして、具志堅用高さんはどのようにスタートの鐘を打ち鳴らすのか、注目です!

スポンサーリンク

SNSシェアボタン