【京都マラソン2015】抽選倍率3.9倍(京都市民枠対象者2.9倍・全体枠4.1倍)!過去最高です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都マラソン2015(2015年2月15日開催)

公式サイト:京都マラソン2015
ランネット:京都マラソン2015(マラソンの部) – RUNNET

京から明日へ。

kyoto_marathon_2015_03

抽選倍率3.9倍!過去最高です。

2015年2月15日(日)開催の「京都マラソン2015」。7月29日(火)~9月1日(月)にエントリー受付が行われ、そのエントリー数・抽選倍率などが発表されました。

2014.09.04 ランナー募集結果をとりまとめました。

京都マラソン2015のランナー募集について、一般枠及び東日本大震災被災者枠のエントリー受付を9月1日(月)に締め切り、この度、申込状況をとりまとめましたので、お知らせします。

ランナー募集結果をとりまとめました。 – 新着情報|京都マラソン2015

フルマラソン(一般枠)のエントリー状況は

  • 定員:15.232人
  • エントリー数:59,929人
  • 抽選倍率:3.9倍

とのこと。

前回(2014大会)のエントリー数・抽選倍率(53,281人・3.5倍)を超えて過去最高となったようです。やりましたね!?

【参考】ランナー募集結果をとりまとめました。- 新着情報・お知らせ|京都マラソン2014

「京都市民対象枠」の抽選倍率は2.9倍!

この中には「京都市民対象枠」が含まれており、「京都市民対象枠」のエントリー状況は

  • 定員:1,000人
  • エントリー数:7,306人
  • 抽選倍率:2.9倍(※1)

※1 京都市民対象者は2回抽選チャンス(市民枠と全体枠)があり、2回抽選を考慮して抽選倍率を算出しています。

エントリー数7,306人のうち、市民枠1,000人と全体枠1,538人(※2)の計2,538人が当選するとして、

  • [エントリー数 7,306人] ÷ [当選者 2,538人]= [抽選倍率 2.88倍]

※2 全体枠の当選者1,538人の算出は、

  • [市民枠で落選した6,306人] ÷ [全体枠の抽選倍率 4.1倍]

「全体枠」(京都市民対象者「以外」)の抽選倍率は4.1倍!

で、肝心なのはこちら。「全体枠」(京都市民対象者「以外」)のエントリー状況は

  • 定員:14,232人
  • エントリー数: 58,929人(※3)
  • 抽選倍率: 4.1倍

※3 京都市民対象枠で落選する6,306人を含む。

抽選結果は10月7日(火)発表!

一般枠の抽選結果は10月7日(火)に発表予定!!

僕もエントリーしていますが、抽選倍率3.9倍(全体枠4.1倍)は…うーん、当選しそうな気がしないこともないです!?

万が一、当選した場合に備えて、今のうちから宿泊ホテルを予約しておきましょうかね。

早め早めで動かないと、良いホテルはすぐに埋まってしまいますから、さっそくポチッと予約です。(落選した時はホテルのキャンセルをお忘れなく!)

ちなみに「京都マラソン」はスタート地点とフィニッシュ地点が離れています

どの位置のホテルを選ぶのが、大会当日動きやすいのか(楽なのか)…僕にはよく分かりません。とりあえず「京都駅」周辺のホテルを抑えておきました。

  

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加