【横浜マラソン2015】「はまれぽ.com」横浜マラソンコースの試走レポート公開!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜マラソン2015(2015年3月15日)

公式サイト:横浜マラソン2015
LOAWSON Do! SPORTS:ホーム | LAWSON Do! SPORTS × YOKOHAMA MARATHON 2015

横浜を走る、世界が変わる。

yokohama_marathon_20140623_01

先日8月14日(木)に「横浜マラソン2015」地元優先枠の優先結果が発表されました。

【関連記事】

抽選倍率10.3倍(横浜市民枠9.7倍・神奈川県民枠11.5倍)の超狭き門。地元優先枠に落選してしまい、一般枠で再エントリーした方がたくさんいるかと思います。

Photo by: Freebirds810

しかし、ほんの一部(3,000人)ですが、見事に当選を勝ち取ったランナーもいるわけで。「まさか!?」の出来事に、今からテンションが上がっているのではないでしょうか。

高価い参加料は痛いですけど、フルマラソン大会として記念すべき第1回めの「横浜マラソン」。この大会を走ることができるのは、やはりうらやましいです。

「はまれぽ.com」の横浜マラソンコース試走レポート公開

 当選してテンション上がるのは良いことです。でも、制限時間(6時間30分)以内にしっかり完走するためには日頃の練習、そしてコースの下見が欠かせませんね。

はまれぽ.com」では横浜マラソンコース試走レポートが公開されています。走ったり、歩いたり、食べたり、飲んだり。横浜マラソンコースを8時間51分かけての激走(激歩)。参考になります。

編集部・山岸の依頼を受け、「罠にはまった・・・」と思った。編集長・吉田のダイエット企画の担当になったものの、吉田はちっとも痩せない。そんな中、「たまにはほかの案件を」と行ってきたのが「横浜マラソン2015」のコースについての取材だった。

真夜中の激走42.195km、横浜マラソンのコースを試走! 編集長・吉田とライター・山口は完走できるのか?[はまれぽ.com]

 また、「ランナーズ2014年9月号」(p.42)にも横浜マラソンコース試走の記事が掲載されています。

横浜マラソンコース試走 ハイカラな港町を贅沢にぐるり

横浜で活動するランニング・デポ久保健二コーチの”水先、案内で7月4日に実施!


ランナーズ 2014年 09月号 [雑誌]

▶ ランナーズ2014年9月号(p.42)

ランナーズ2014年9月号」もチェックしておくと、さらにテンションが上がるかもしれませんね。