【名古屋シティマラソン2015】開催概要発表!9月24日(水)10:00よりエントリー開始!(抽選)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

名古屋シティマラソン2015(2015年3月8日)

公式サイト:名古屋シティマラソン
GO SPORTS WEB:名古屋シティマラソン2015|Go Sports Web【ゴースポーツウェブ】

nagoya_city_marathon_20140708_01

Webサイト・リニューアル!開催概要発表!

名古屋ウィメンズマラソン」のWebサイトが2015大会用にリニューアルされました。

【関連記事】【名古屋ウィメンズマラソン2015】開催概要発表!一般エントリーは9月9日(月)午前10:00より開始(抽選)。先着順エントリーもあるよ!

同時に、「名古屋ウィメンズマラソン」のおまけ的な存在である「名古屋シティマラソン」のWebサイトもリニューアルされ、開催概要が発表されています。

20140309_010640395_iOS

気になる参加料は…ハーフ250円・クォーター150円アップ!

「名古屋シティマラソン」も時代の流れに沿って、ご多分に漏れず参加料が値上がりしています。しかし、ハーフマラソンはわずか250円アップの参加料5,250円!クォーターマラソンはわずか150円アップの参加料3,150円!

この程度なら許せる。許せますよ。

種目・定員・参加料

  • ハーフマラソン 10,000人(国内・海外 5,250円)
  • クォーターマラソン 5,000人(国内・海外 3,150円)
  • チャレンジラン 2,500人(大人1,600円・中学生1,050円など)

※別途事務手数料が必要。チャレンジランの定員が前回より500人減りました。

ハーフマラソンのコースは日本陸連/AIMS(国際マラソン・ロードレース協会)公認コースですが。「名古屋シティマラソン」は公認大会ではないようで、ここでの記録は公認記録にならないとのこと。

20140309_023136081_iOS

2014年9月24日(水)午前10:00よりエントリー開始!抽選倍率1.65倍。

エントリー受付は2014年9月24日(水)午前10:00より開始!申込多数で定員を超えた場合は抽選です。前々回(2013大会)までは先着順だったのに、前回(2014大会)から抽選方式を採用。今回も抽選です。

参考までに、前回の抽選倍率は!

  • ハーフの部:定員10,000人に対し、申込総数16,540人。抽選倍率1.65倍!
  • クォーターの部:定員5,000人に対し、申込総数5,362人。抽選なし!全員受入れ。

今回の抽選倍率はどこまで行くのでしょうか。注目です!

抽選結果は11月上旬を予定。前回は11月5日(火)に発表されたので、今回もきっとその頃。

ちなみに、チャレンジランは先着順で、10月16日(木)10:00よりエントリー開始。

20140309_023014914_iOS

もちろん、今回もエントリーしますよ。ハーフの部で、コースベストに挑戦です。