右脚の腓腹筋を痛めました。レース用ソックスを紛失しました。

スポンサーリンク

右脚の腓腹筋を痛めました。
昨日の20kmペース走の時に痛みが発生し、今日になっても完全に痛みは取れず。
足裏の前足部で地面をグッと踏ん張ると軽く痛みます。

走れないほどではないけれど、念のため今日はランオフ。
ストレッチと体幹・ウェイトトレーニングで2時間ほど汗を流しました。

腓腹筋は負荷を与えなければ、数日で痛みが消えてくれると信じよう。
木曜日には10kmLT以上ペース走(3’30″/km) + 5kmペース走(3’40″/km)を実施したい…。

あと、一足しか無いレース用ソックスを紛失しました。
年明けからレースではPUMAの5本指ランニングソックス(滑り止め付き) を履いていたけど、
先日の東京・赤羽ハーフを完走した後にソックスを履き替えた際に、
どこかに放置してしまったと思われます。

こいつを履いて走ったハーフマラソン大会はすべて1時間20分以内で完走できたので、
僕としてはタイムが伸びる(かもしれない)ソックスとして気に入っていたんだけど…。
(これを使うまでは横浜マラソンを除いて、1時間22分~20分あたりでした…。)

まあ、これでハーフを走り切ると、右足裏の拇指球あたりに必ずマメができてしまう諸刃の剣でもありましたが…。

ということで、新しいレース用ソックスを購入。
今度は「R×L SOCKS TRR-17G」にしてみました。
次の犬山ハーフではこいつで走ります。マメができないといいなぁ。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加