高橋尚子杯の前、最後のインターバル走、ペース走を実施

スポンサーリンク

「第3回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」(5月19日開催)まで、あと1週間。
ぼちぼち、トレーニング量を減らして疲労を抜く調整期間に入ります。

今週は高橋尚子杯の前、最後のインターバル走、ペース走を実施。
インターバル走は木曜日に実施。1kmを8本で、リカバリは120秒。
各タイムは以下の通り。

3’23” – 3’19” – 3’15” – 3’13” – 3’21” – 3’18” – 3’25” – 3’21”

3’20″/kmあたりで走りたいな、と思っていたので、まずまずかな。
思っていたよりは上手いこと走れました。

で、ペース走は今日実施。雨の中でバッシャバッシャ走りました。
10kmで設定ペースは3’35″/kmあたり。プラス・マイナス5秒くらいで。
1kmごとのラップは、

3’33” – 3’33” – 3’31” – 3’36” – 3’38” – 3’36” – 3’42” – 3’36” – 3’38” – 3’34”

10kmを35分57秒でフィニッシュ。
こちらもおおよそペース通りに走れてまずまずです。

25㎞のビルドアップ走(jogペース→3’45″/km)を明日行なって、
高橋尚子杯へのポイント練習は終了。
来週は軽いjogと、刺激を2回入れて高橋尚子杯へ臨みます。
頑張ろう。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加