【第24回福知山マラソン】エントリー開始!本日6月22日(日)24:00より。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第24回福知山マラソン(2014年11月23日)

公式サイト:第24回福知山マラソン大会 【公式】
ランネット:第24回福知山マラソン 第15回全日本盲人マラソン選手権 – RUNNET

明智光秀ゆかりの地を駆ける!

fukuchiyama_20140617_01

まもなく!本日24:00よりエントリー開始!

いよいよこの日がやって来ました!「第24回福知山マラソン」のエントリー受付、6月23日(月)午前0:00より開始。すなわち、本日6月22日(日)24:00より開始。まもなくですね。

【関連記事】

種目・定員・参加料

  • フルマラソン 10,000人
    • 個人 (6,000円)
    • チーム(10人)(55,000円)
  • 10kmステップラン 1,000人(2,500円)
  • 2km・3kmファンラン 500人(1,500円)
  • 3kmペア 100組(2,000円)

昨年(第23回)は定員締切りまで約1週間!

昨年(第23回)の場合、フルマラソンの定員締切りまでは、以下の通り1週間ほど掛かっていた様子。エントリー合戦が特に厳しい大会ではないようですが…。

エントリー開始日時(第23回大会)】2013年6月22日 0:00~

  • 6月29日:フルマラソン一般の部 定員締切り
  • 6月30日:フルマラソン登録の部 定員締切り
  • 7月02日:フルマラソン・チームエントリー 定員締切り

【参考】第23回福知山マラソン 第14回全日本盲人マラソン選手権 – RUNNET

「大田原マラソン」の例もあるので、油断禁物!「大田原マラソン」も、昨年は定員締切りまで1週間ほど掛かっていたのに、今年はわずか24時間足らずで締切り。

【関連記事】【第27回大田原マラソン】フル「一般エントリー」たった1日(23時間40分)で定員締切り!来年は抽選か!?


マラソンを走り切る技術―3時間半からサブスリーを目指す女性ランナー サブスリーから2時間半を目指す男性ランナー

今年の「福知山マラソン」は、招待選手として川内優輝選手の参戦が決まっています。その効果があるかは分かりませんが、昨年よりずっと短い時間で定員に達する!そんな雰囲気をむんむん感じます(Webサイトや、いろんなランナーさんのブログなどから)。

それでも、1日~2日くらいの猶予はあると勝手に予想しているので、今夜は定員締切りまで見届けることはしないで、さっさと寝ることにします。どのくらいで定員締切りとなってしまうのか、注目です!!

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加