第168回TOEIC公開テストを受けてきた。

スポンサーリンク

第168回TOEIC公開テストを受けてきた。
会場は亜細亜大学。

最寄り駅の武蔵境駅からは会場まで徒歩で15~20分程度。
(電車を降りて、駅から出るまでに3,4分くらい。)
軽く走っていけば10分かからないくらい…。
行きに寄り道して買物をしたため、
予定より約30分遅れで武蔵境駅に到着。(11:30の予定が11:57に到着)
でも、軽く走って移動したら、
受付終了時刻10分前の12:10には席につくことができた。
このくらいの時刻に着くほうが、待ち時間が少なくていいな。

さて、かなり久々のTOEIC受験。
今回、TOEIC対策はほとんど何もしていない。

英文法学習として
iPadアプリ「センター英語・第2問満点」に取り組んでいたが、
結局、今日までに1周こなすことが出来なかった…。

さらに、「バーチャル英会話教室 」を始めてからは
講師との会話で使えるフレーズを身につけるために、
ゼロからスタート英会話―だれにでも話せる基本フレーズ50とミニ英会話45」の丸暗記に取り組んだり、
遠山顕先生のNHK「ラジオ英会話」を聴きまくって、
役立ちそうなフレーズを探し、何十回もシャドーイングをしたりなど
英会話力の向上ばかりに務めていた。

TOEIC問題集やノウハウ本でのTOEIC対策はしていない…。

今日の結果は数週間後のお楽しみ。
Part1の写真描写問題の最後の方や、
Part5の短文穴埋め問題は全体的に、勘に頼った解答になった…。

しかし、トータルで見れば、いつもよりも
リスニングが聴き取ることが出来た。
読解問題の内容がすらすら把握することが出来た。
…ような気がする。
(最後にTOEICを受験したのが随分前なので、「いつも」の感覚をあまり覚えていないが…。)

とはいえ、結局は時間が足りなくなりPart7の最後15問ほどは
あわてて「B」ばっかマークする羽目になった…。

まあ、最終的には、いつもと同じくらいのスコアになるだろう…。
多分…。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン