【おかやまマラソン2015】大会名称正式決定!ひらがな表記がミソです!

スポンサーリンク

岡山城

2015年(来年)11月8日(日)に岡山県・岡山市で初開催される市民参加型フルマラソン大会。その大会名称が正式に決定したとのこと!その名も…

おかやまマラソン

これまでは仮称でしたが、正式採用したようです。

大会名は「おかやまマラソン」に 岡山県など15年秋に初開催

岡山県と岡山市などが来年11月8日に初開催する市民参加型フルマラソン大会の名称が21日、「おかやまマラソン」に決まった。開催地である県と市の共通の呼称「岡山」を平仮名表記することで、柔らかさや親しみやすさを表現できるとして決めた。

大会名は「おかやまマラソン」に 岡山県など15年秋に初開催 – 山陽新聞ニュース

岡山マラソン」ではなく「おかやまマラソン」。いいですね、ひらがな表記のところがミソです。記事にもあるように、やわらかい感じがしますね。

調べてみると、ここぞっ!てところで、あえてひらがなを使っている大会はけっこうあります。僕が参加した大会だけでも、

  • 高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン
  • ねりま光が丘ロードレース
  • 信州なかがわハーフマラソン
  • いびがわマラソン
  • いたばしリバーサイドハーフマラソン
  • みのかも日本昭和村ハーフマラソン
  • かかみがはらシティマラソン
  • 魚津しんきろうマラソン

などなど。確かに「高橋尚子杯岐阜清流ハーフ」とか「魚津蜃気楼マラソン」とか、漢字ばかり使うと堅い雰囲気になってしまいますね。やっぱひらがなです!

あらかわ(ARAKAWA)

ちなみに、僕もこのブログでは、あえてひらがなにする単語がいくつかあります(うっかり漢字変換しちゃう時もあるけど)。

その代表的な単語のひとつが「膝(ひざ)!」です。

右膝裏側が痛い」よりも「右ひざ裏側が痛い」。

この方がぐっと読みやすい印象なので、ひらがなにしています。

パソコンのキーひとつで簡単に漢字変換できる時代ですが、全体の読みやすさ、バランス、読み手に与えたい印象などを考えて、時にはひらがなのままにしておく。何でもかんでも漢字にすればいいわけではない。

今回の「おかやまマラソン」の記事から、そのことを(勝手に)学ばせていただきました。


日本語の練習問題

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加