バーチャル英会話教室 新クラスと24時台レッスンが開始される

スポンサーリンク

昨日も「バーチャル英会話教室 」のレッスンを受講。
今月は10回目のレッスン。
幸いなことに、今のところ1日も休むことなく受けられている。
毎日受講することは、思ったほど負担になっていない。
良い傾向だ…。

さて、
バーチャル英会話教室からお知らせメールが来ていた。
2月13日(月)からは、レッスン数が拡大されるようだ。
新クラスと24時台レッスンが開始される。

これまでは23時台レッスンが最も遅い時間帯だったが、さらに遅い24時台レッスンが開設。
深夜時間帯のレッスンがますます充実し、忙しい人にとっても受講しやすくなっていくなぁ。

メールの内容を以下に抜粋。

—————————————
バーチャル英会話教室では、よりご受講しやすいカリキュラムとするために、
2012年2月13日(月)より新クラスと24時台レッスンを開始いたします。

1.新クラスの開設

・ビジネス英会話「入門」クラスの開設
一般英会話「入門」クラスと同様に、バイリンガル講師による日本語をおり交ぜながらのレッスンです。
ビジネスシチュエーションで必要となる表現を、まずは口に出して慣れていく事を中心とした
レッスンを行います。

・「入門解説」クラスの開設
講師が入門クラスの教材を使用し、教材の単語、熟語などの内容をじっくり解説するクラスです。
通常の会話形式のレッスンではなく、講義形式のレッスンです。
1クラスの最大入室人数は10名となります。
(レッスン後の講師コメント、レベル判定はございません。)

2.24時台レッスンの開設

深夜時間帯のレッスン実施に関するご要望にお応えして、24時台のレッスンを開設いたします。

レッスンスケジュール詳細は下記URLをご覧ください。
http://v-english.jp/eikaiwa/staffblog/02101417

以上、講師・スタッフ一同、今後更に皆さまのお役に立てる
サービスをご提供できるよう努めてまいります。
—————————————

ところで、
昨日のレッスンでは、初めて英会話レベル6(中級+)の高評価(僕にとっては…)を頂いた。
バーチャル英会話教室のレベル評価についてはこちら
オンライン英会話なら、NTTとアルクのバーチャル英会話教室[レベルについて]

もちろん、まったく同じ会話やロールプレイをしたとしても、担当講師によって評価は異なる。
昨日受講した先生は、甘めに評価してくださる方ということもあるので、あくまで参考程度。

僕自身は、英会話レベル6にはまだまだ達していないと感じている。
どの先生からも安定的にレベル6の評価をいただけるようになること、
そして、更に上のレベルへ到達できるように頑張ろう…。

英会話の「学習」ばかりに長々と時間をとられても仕方ないので
とりあえず、7月末日までにある程度のレベルの英会話力を身につける。
そして、それを日常的に活用できる場へ身を置いたり、機会を作ったりしていたい…。
さらに収入も増やせられれば、もう文句なしの結果だ…。
(いや、「さらに」ではなく、「最初に」収入増のことを考えていくべきか…。人生の豊かさも大事だが、お金も大事だ・・。)
それにしても、”ある程度のレベル”に達したかどうかを、客観的に測るにはどうすればいいのかな…。

バーチャル英会話教室は基本的に祝日はレッスン休講日らしい(土日のレッスンはある)。
本日は「建国記念の日」であるため、レッスンがない。
バーチャル英会話教室を始めてから3週間が経過するが、レッスンを受けない日は初めてだ…。
最近は、夜にレッスンを受けるのが至極普通になっているので、何となく不思議な感じがする…。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン