東京マラソン2013へ向けての挑戦はこの大会から始まる。

スポンサーリンク

東京マラソン財団公式クラブ One Tokyo」からイベントのお知らせが来た。

今年初!東京マラソン財団オフィシャルイベント第1弾
リトライ東京・ハーフ&10km
~東京マラソン2013に向けてのファーストステージ~参加者募集

東京マラソン2013へ向けての挑戦はこの大会から始まる。らしい…。
この大会に完走すると、東京マラソン2013の出場権を獲得できるチャンスがついてくる。

開催日は4月14日(土)。(平成24春 情報処理技術者試験の前日だ…。)
コースは島小松川公園から上流に向かって扇大橋手前までの河川敷道路往復。

5月20日(日)に出場予定の「高橋尚子杯 ぎふ清流マラソン2012」(ハーフ)では、
75分以内、あわよくば70分以内という僕にとってはすごくハードルの高い記録を狙っている。

そのため4月にも、トレーニング用レースとしてハーフの大会を1つ走っておきたいと思っていたところ。
ただ、ランネットで探しても、都内では4月開催のハーフの大会が見当たらず、レース参加は諦めていた。

そんなときに、『リトライ東京・ハーフ&10km』のお知らせが来たため、ポチっと申し込んだ。
参加費は6,500円とかなり高め。高橋尚子杯(6,000円)より高い。

まあ、他県の4月開催レースに出場すると、宿泊代やら交通費やらかかる。
近場の「都内のレース」ということを考えれば、参加費6,500円でもトータルでは安くすむので、許容出来る範囲だ。

リトライ東京・ハーフ&10km』の次の日は、
情報セキュリティスペシャリスト試験を受験予定。
ちょいとハードな土日になりそうだ…。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加