起きてすぐ身体を動かすのは、超気持ちがいい!

スポンサーリンク

今日の練習。

朝の練習 夜の練習
・5km程度の軽いジョグ
・30分ストレッチ
・帰宅ラン
走行距離: 15.84km
平均ペース: 6m41s/km
・30分ストレッチ

左膝や右アキレス腱を痛めていたので、4日間の休養をとっていた。
今日は久々の帰宅ラン。気持ちがいい。
気候も、走るにはちょうどよい暖かさだ。

痛めていた箇所だが、右アキレス腱は問題ない。
休養前は、時々、ピシッと感じる痛みがあったが、
今日はまったく痛くない。よかった。

一方、左膝の方は、まだやや痛む。
それでも以前よりはだいぶ楽になった…。

帰宅ラン後は、ストレッチをしっかり行う。
今までは、軽く筋を伸ばすくらいしかやらなかったが、
これからは故障防止のために、走行後のストレッチはしっかりやろう。

また、早朝ランも実施した。
軽いジョグとたっぷりのストレッチで1時間程度。
起きてすぐ身体を動かすのは、超気持ちがいい!
目が覚める。頭の中がスカっと、爽快。
もっと早くから実施すればよかった…。

帰宅ラン後は風呂に入ったり、
特製のコーヒーを飲みながら、iPadで優雅に(?)読書やネットサーフィン。
出社前の2時間ほどをまったりと贅沢に過ごす。

朝の活動(朝活)といえば、
かつては5時に起床し、6時から会社近くのファストフード店などで
始業時間までの3時間ほど資格試験の勉強をしていた。

朝6時に会社近くのファストフード店へ行くのは、
試験勉強のためというのもあったが、
第一の理由は朝の通勤ラッシュで満員電車に乗るのがイヤだったからだ。

しかし、始業時間ぎりぎりに間に合う電車なら、かなり空いていることが分かった。
それを知ってからは、自宅や自宅周りで朝活をすることが多くなった。
しばらくは、起きてすぐの早朝ラン、その後は優雅な朝活(コーヒーを飲みながら読書や勉強など)、というスタイルになりそうだ。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加