【ちばアクアラインマラソン2014】本日エントリー開始!川内優輝選手も参戦!完走率の低さ・タイムの遅さ、何がある!?

スポンサーリンク

ちばアクアラインマラソン2014】(2014年10月19日開催)
公式サイト:ちばアクアラインマラソン | 2014年10月19日(日)開催!「ちばアクアラインマラソン」公式ウェブサイト

chiba_aqualine_marathon_20140329_01

スポンサーリンク

本日(4/4)正午よりエントリー開始です!

申込多数の場合は抽選になり、エントリー期間は4月19日(土)まで。なので、あわてる必要はありませんが。でも、忘れないうちにエントリーを済ませておきたいですね。

◆ 「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」を選びます!

僕もすっごく気になっている「ちばアクアラインマラソン」。エントリーしようかめちゃめちゃ悩んでいます。でも、今のところエントリーしない方向で。「ちばアクアライン」について調べていると、魅力がたくさんでどんどん惹かれていきましたが、今回はエントリーしない!!

その理由は、「第9回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」が同じ日に開催されるから。自宅から(わりと)アクセス抜群で参加しやすい大会。昨年は雨のなかでの大会で「晴天のもとで走りたかった…。」と、少し悔いが残っています。その悔いを晴らすためにも「かもしかハーフ」を選択。今年は晴天のもとで!そして、待ってろよ「かもしか名物の激登り」!!

kamoshika_20131020_18

それに、この翌週に開催される「大阪マラソン2014」(10/26)にもエントリーしていて。

万が一、「ちばアクアライン」と「大阪マラソン」の両方に当選してしまったら…。2週連続のフルマラソン。しかも、あっち(千葉・東京)行ったりこっち(大阪)行ったりと、少し大変そう。10月のメインイベントは「大阪マラソン」1本に絞って集中しよう!(落選する確率の方がずっと大きいけど)

◆ 2014年大会の抽選倍率はどうなる!?

おととし(2012年)の前回大会は、フルマラソン定員15,000人に対し、申込者数27,304人。第1回大会から抽選になる人気っぷりで、その倍率は1.82倍!!それほど高い倍率ではありませんが、2回めとなる今年はもっと人気が出そうです。

さらに今年は、手軽に観光ランを楽しめる「ハーフマラソンの部」が新設

前回のフルマラソン完走率は73.8%という低さ(制限時間は6時間と十分なのに、何が起こった!?)。「アクアラインは走りたいけれど、フルマラソンはちょっと…」など、フルマラソンに対して心に傷を負う(僕のような)ランナーが、ハーフマラソンに殺到するかもしれません。しかも、ハーフマラソン・コースは、そのうち約4割が「海の上気分」とのこと。これはいい!!。

このハーフ新設の影響で、フルマラソンの倍率は上がるのか下がるのか。読みにくいですね。

【2014大会 種目・定員・制限時間】

  • フルマラソン 13,000人 6時間
  • ハーフマラソン 4,000人 3時間10分

次回アクアラインマラソンは「海の上率」42%のハーフ新設で大人気か

約1万4000人がスタートし、気温が25度を超す暑さの中、制限時間内にゴールしたのが約1万300人という低い完走率(73・8%)だった第1回。

フルマラソン完走を重視するランナーは別として、観光気分でランニングを楽しみたい人にとって、このハーフはおいしいイベントになりそう。第1回の抽選倍率は約1・8倍だったが、第2回について森田知事は「ハーフの方が相当応募が多くなるかもしれない」と予想する。

次回アクアラインマラソンは「海の上率」42%のハーフ新設で大人気か | ニュースのフリマ

◆ 2014年大会のコースマップ。預けた荷物は?

ハーフマラソンが新設。東京湾アクアラインコースもしっかり入っていますね。

海の上を歩いている感じ。この世のものとは思えない不思議な光景

(※ランナーとして参加したTBSの久保田智子アナウンサーのお言葉)

chiba_aqua_20140404_01

chiba_aqua_20140404_02

ハーフマラソンはスタートとフィニッシュ地点が離れています。預けた手荷物はどうなるのかなと気になりましたが、フィニッシュ地点付近の「牛込海岸潮干狩場」へ持ってきてくれるようです。帰りはそこから、JR「袖ケ浦駅」行きの無料シャトルバスが運行。

ハーフマラソンのフィニッシュ後、帰路はどのようになりますか?

フィニッシュ後は、牛込海岸潮干狩場へ移動し、お預かりした手荷物を返却致します。なお、牛込海岸潮干狩場から、JR袖ケ浦駅行きの無料のシャトルバスを運行しますので、ご利用ください。

▶ よくある質問 | ちばアクアラインマラソン

◆ 川内優輝選手。招待選手としてハーフに参戦

2014年大会の招待選手として、ハーフマラソンに川内優輝選手が決定。前回に引き続き、今年もやって来ますね。これはテンション上がりますっ!

ちなみに、前回の川内優輝選手のタイムは、フルマラソン2時間17分48秒(優勝)。川内優輝選手にしては速くありません。完走率73.8%の低さといい。この「ちばアクアライン」にはきっと何かある!!そんな感じがします。(そう考えると、めちゃめちゃ走りたくなる!)

「ちばアクアラインマラソン2014」4月4日(金)からエントリー開始 招待選手に川内優輝選手ら、PR大使に千葉真子さんを決定

招待選手には、マラソンにロンドン・パラリンピック4位の岡村正広選手、ハーフマラソンに埼玉県庁の川内優輝選手を、PR大使には、前回に引き続き、スポーツコメンテーターの千葉真子さんを決定しました。

「ちばアクアラインマラソン2014」4月4日からエントリー開始、招待選手・PR大使も決定 | 共同通信PRワイヤー

◆ 2013年大会は、準備間に合わず中止

第1回大会はおととし(2012年)開催。今年(2014年)は第2回め。

あれ!?2013年は?
毎年ではなく、2年毎の開催なのかな。

と気になってググったところ…。昨年は準備が間に合わず、開催されなかったとのことです。マラソン大会の運営、大変ですね。

アクアマラソン今年は中止 準備間に合わず…森田知事「来年はぜひ」

千葉県の森田健作知事は24日、高速道路「東京湾アクアライン」を封鎖して昨年10月に初めて開催した「ちばアクアラインマラソン」を今年は開催しない方針を固めた。準備が間に合わないことが理由とみられる。共同通信の取材に答えた。

アクアマラソン今年は中止 準備間に合わず…森田知事「来年はぜひ」 ― スポニチ Sponichi Annex マラソン

来年(2015年)はどうなるのでしょう。