今日は「VMware 仮想化サミット 2011」に出席してきた。

スポンサーリンク

今日は「VMware 仮想化サミット 2011」に出席してきた。
用意された500席がほぼ満席で、なかなかの混雑ぶりだった。

VMware社員によるVMware製品の説明を聴いて、
VMwareは僕が知っているよりずっと深く広いことを実感した。

vSphere5が登場し、そこらの物理サーバーよりも
はるかに高性能な仮想マシンの投入も可能になった(最大CPU数32、最大メモリ容量1TB、ネットワーク性能36Gbps以上)。
仮想環境上でもクリティカルなサービスを十分なパフォーマンスで提供できる。

新製品も提供され、
すべてのサービスを仮想環境上にのっけてしまおうという意気込みを感じる…。

VMwareサミットのあとは、19時から別のセミナーに参加した。
エンジニア・クリエイターとして、ソーシャルネットワークをどう活用していくか
がテーマの内容。

こちらもすごく面白く、とても参考になった。

Facebookはとりあえず登録だけはしているが、全然活用出来ていない。
今日からはどんどん使っていこう、と思うようになった。

ちなみに、VMwareサミットが終わってから、
ソーシャルネットワークのセミナーまで1時間ほど時間が空いてしまった。
なので、時間つぶしに東京駅のいつものカフェに寄った。
軽めのものを2杯飲んでしまった…(カンパリソーダとアペロールソーダ。あと、おつまみも…。)。
セミナー直前に飲むとは、けしからんやつだ・・。

スポンサーリンク

 

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加