【魚津しんきろうマラソン 2015】野口みずき、野尻あずさ、西村哲生の出場種目決定

スポンサーリンク

第35回魚津しんきろうマラソン(2015年4月26日)

uozu-shinkirou-marathon-2015-top-img-01
img via: 第35回魚津しんきろうマラソン 【公式】

「第35回魚津しんきろうマラソン」が、2015年4月26日(日)に富山・魚津市で開催。この魚津しんきろうマラソンには僕も昨年参加しており、そして今年もエントリーしています。僕にとっては、高橋尚子ぎふ清流ハーフマラソン(5月17日)へ向けての貴重なトレーニングレースです。

【関連記事】【第35回魚津しんきろうマラソン】エントリー完了!前泊の宿泊ホテルも予約しました。

大会ゲストは、富山に縁の深い野尻あずさ選手・西村哲生さん。そして今年はなんと、野口みずき選手も登場します。大会サイトでは、これまでベールに包まれていた各ゲストランナーの出場種目が発表されました。また、前日イベントに関する情報も発表。それぞれ掲載しておきます。

スポンサーリンク

ゲストランナーの出場種目が発表

uozu-shinkirou-marathon-2015-guest-runner-img-02
img via: 大会の特徴 / 第35回魚津しんきろうマラソン 【公式】

大会ゲストの野口みずき選手・野尻あずさ選手・西村哲生さんの出場種目は、それぞれ以下の通りです。

大会ゲストの出場種目

  • 野口みずき選手 2km・10kmの部
  • 野尻あずさ選手 3km・ハーフの部
  • 西村哲生さん 2km・3km・ハーフの部

日本を代表するトップランナーと同じレースで走れる、考えただけでもテンション上がりますね。リオ五輪へ向けて復活を懸ける野口みずき選手、黒部名水ロードレース2012で川内優輝選手を破った西村哲生さん。それぞれどんな走りを魅せてくれるのか楽しみです。

そして野尻あずさ選手は、昨年に続き今年も(3kmと)ハーフの部に出場。昨年はスタート直後のわずか100mだけですが、並走させていただきました。これは僕にとって生涯忘れられない感動的な出来事で、心の支えになっています。今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

【関連記事】【第34回魚津しんきろうマラソン】写真で振り返る!大会当日編。

前日イベントは、ゲストランナーのトークショー

魚津しんきろうマラソン 大会前日の体育館

大会サイトでは、大会前日のイベント情報についても発表されています。イベント日時・内容は以下の通り。

大会前日イベント

日時: 4月25日(土)15:00~
会場: ありそドームアリーナ
内容:

  1. 野口みずき選手・野尻あずさ選手・西村哲生さんのお3方を交えたトークショー
  2. 水越ユカさん ミニライブ
  3. 出場者限定の抽選会 (富山マラソン優先出場権3枠、GPSランニングウォッチ、など豪華景品が当たる)

日本を代表するトップランナーがレースを一緒に走ってくれるだけでもすごいことなのに、大会前日にはゲストランナーをお三方と交えてのトークショー。こんなことがあっていいのか!? と興奮しすぎて鼻血が出そうです。

そして、水越ユカさんのミニライブもあります

そしてトークショーの後は、富山出身の水越ユカさんのミニライブ。

水越ユカさんはランニングを趣味とする、唄って走れるシンガー・ソングライター。自己ベストは東京マラソン2014の4時間01分39秒とのことで、魚津しんきろうマラソン当日は5kmの部に出場されるようです。やりましたね。

昨年のハーフマラソンでは、残り2km地点あたりで沿道ライブを行われていて、素敵な唄声と歌詞に魂を揺さぶられました。その唄声を、今年も魚津しんきろうマラソンで聴くことができる。ゲストランナーのトークショー以上に楽しみです。

【関連記事】【今日の練習】4/27「第34回魚津しんきろうマラソン」1時間17分22秒!

ちなみに、富山-東京間が2時間8分で繋がった北陸新幹線開業日の2015年3月14日(土)に、初のミニアルバム「あいのかぜ2」をリリースされています。Amazonでは(今のところ)見当たりませんけど、収録曲「2時間8分」のリリックビデオがYouTubeにアップされていましたので、掲載しておきます。

昨年の前日イベントでも水越結花さんのミニライブが開催されましたが、僕が富山に到着する時間が遅く、残念ながら間に合いませんでした(前日の会場へ到着すると、すべてのイベントはすでに終わっていました)。

今年は、そんな僕に気を遣ってくれたのか、昨年よりもイベントの開始時刻が遅くなっています。これはありがたい。前日イベント、楽しみです!

【関連記事】【第34回魚津しんきろうマラソン】写真で振り返る!(大会前日編)。山がいいっ!

魚津しんきろうマラソンは欠場予定です

「楽しみです!」とさんざん言っておきながら、そしてエントリーもしていますが、今回の魚津しんきろうマラソンは欠場するつもりです。ごめんなさい。

昨年は、この時期(4月末)に開催される大会が近場で見当たらなかったため、少し遠くの魚津しんきろうマラソンにエントリーしたわけですが、今年は自宅近くの名古屋・庄内緑地公園で開催される大会があるんですもん。吐きそうなほど悩みましたが、移動の楽さとフトコロ事情を考えて、近場の大会を選ぶことにしました。

魚津しんきろうマラソンのために宿泊ホテルも予約していましたので(もちろん、じゃらんnetでね!)、ホテルの予約も、泣くなくキャンセルしましたよ。ということで、魚津しんきろうマラソンに参加されるみなさん、僕はいませんが、大会前日から大いに楽しんできてください。

魚津しんきろうマラソン 大会会場

ちなみに、魚津しんきろうマラソンを欠場してまで選んだ大会(ランニングイベント)は以下の通りです。

魚津しんきろうマラソンを欠場してまで選んだ大会

  • 4月25日(土) マラソントレーニング in 庄内緑地 vol.22(ハーフ)
  • 4月26日(日) 庄内緑地グリーンランニング 8th(30km)

【関連ページ】僕の参加予定大会

庄内緑地公園で行われる大会が、土日の2日間ともあったので、両方とも走ります。僕にとって本気レースとなる「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」(5月17日)では、公認ハーフ自己ベストの1時間16分を何がなんでも切りたい。そのため、より負荷の高いトレーニングになりそうな、庄内緑地公園でのハーフ&30kmの2日連続レースを選びました。

せっかくの魚津しんきろうマラソンを欠場するのですから、庄内緑地公園でしっかりトレーニングしてきます。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加