【世界陸上競技選手権 2015 北京】日本代表選手一覧

スポンサーリンク

2017年8月4日~13日開催の世界陸上選手権 2017 ロンドン大会については、以下の記事をご覧ください。

関連

IAAF World Championships BEIJING 2015(2015年8月22日~30日)

world-championships-beijing-2015-top-img-02
img via: IAAF World Championships | iaaf.org

「世界陸上北京2015」が2015年8月22日(土)~30日(日)の9日間にわたって中国・北京で開催。先日行われた「第99回日本陸上選手権」(6月26日~28日)の結果を受けて、トラック&フィールド競技の日本代表選手が発表されました。マラソン・競歩の日本代表選手はすでに決定していますので、一緒に載せておきます。

【関連記事】世界陸上北京2015 マラソン日本代表選手が決まる

【世界陸上北京2015】日本代表選手 トラック&フィールド第1弾発表。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00000102-spnavi-spo

Posted by ほぼニートの資格取得日記(マラソン編) on 2015年6月29日

スポンサーリンク

追加招集あり。全員が出揃うのは8月11日(火)

5月2日・3日に行われた「ワールドリレーズ2015」で3位に入り、リオ五輪2016への出場権もすでに獲得している男子4×100mリレーのメンバーは後日発表予定とのこと。また、8月2日までに選考記録をクリア、もしくは国際陸連の招待があれば追加招集される可能性もあるため、代表選手全員が出揃うのは8月11日(火)になるとのことです。

【関連記事】

2015.07.15 追記

混成競技の日本代表選手が発表されました。日本陸上選手権(混成競技)で1位・2位を飾った右代啓祐選手と中村明彦選手が選出。一覧に追記しておきます。

【関連記事】 日本陸上選手権 混成競技2015 男子結果・順位(リザルト)

2015.08.04 追記

日本代表の追加選手が発表されました。世界ユース陸上で100m・200mの2冠を達成したサニブラウン選手、KBC NACHTで5000m日本新記録を樹立した大迫傑選手ら7人が追加です。サニブラウン選手は日本史上最年少(16歳5ヶ月)での出場です。

男子4×400mリレー・女子4×100mリレー・女子4×400mリレーは、世界陸上への出場がまだ決定していないようですが(8月11日以降に判明) 代表候補メンバーは発表されています。

2015.08.13 追記

男子・女子4×400mリレーの出場が決定しました。一方、女子4×100mリレーは、参加枠にランキングが届かず出場権を得られなかったとのこと。

【関連記事】

日本代表選手一覧

男子 日本代表選手

男子100m

  • 高瀬 慧 (富士通)

男子200m

  • 高瀬 慧 (富士通)
  • 藤光 謙司 (ゼンリン)※選手団 男子主将
  • サニブラウン・アブデル・ハキーム(城西大学附属城西高) 追加

男子400m

  • 金丸 祐三 (大塚製薬)

男子5000m

  • 村山 紘太 (旭化成)
  • 大迫 傑 (NIKE ORPJT) 追加

男子10000m

  • 鎧坂 哲哉 (旭化成)
  • 設楽 悠太 (Honda)
  • 村山 謙太 (旭化成)

男子400mH

  • 小西 勇太 (住友電工)
  • 松下 祐樹 (チームミズノ) 追加
  • 岸本 鷹幸 (富士通) 追加

男子4×100mR

  • 高瀬 慧 (富士通)
  • 藤光 謙司 (ゼンリン)
  • 大瀬戸 一馬 (法政大)
  • 谷口 耕太郎(中央大)
  • 長田 拓也 (法政大) 追加
  • サニブラウン・アブデル・ハキーム(城西大学附属城西高) 追加

男子4×400mR

  • 佐藤 拳太郎 (城西大)
  • 田村 朋也 (住友電工)
  • 北川 貴理 (順天堂大)
  • 小林 直己 (川東海大)

男子 走高跳

  • 戸邉 直人 (つくばツインピークス)
  • 衛藤 昂 (AGF)
  • 平松 祐司 (筑波大)

男子 棒高跳び

  • 荻田 大樹 (ミズノ)
  • 山本 聖途 (トヨタ自動車)

男子 走幅跳

  • 菅井 洋平 (ミズノ)

男子 やり投

  • 新井 涼平 (スズキ浜松AC)

男子マラソン

  • 今井 正人 (トヨタ自動車九州)※欠場
  • 前田 和浩 (九電工)
  • 藤原 正和 (Honda)

追記 今井正人選手は体調不良(髄膜炎)のため欠場です。代替選手の選出はないとのこと。

日本陸連は3日、世界選手権(22日開幕・北京)男子マラソン代表で31歳の今井正人(トヨタ自動車九州)が体調不良のため欠場すると発表した。選手の補充はなく、22日のレースには日本から藤原正和(ホンダ)前田和浩(九電工)の2人が参加する。

via: 【マラソン】今井、体調不良で世陸欠場「悔しい思いでいっぱい」 : スポーツ : スポーツ報知

2016.08.09 追記 今井選手の状態について、8月6日(木)の精密検査の結果、適切に治療を行えば後遺症の残るような危険性は低いとのこと。本格的な練習の再開時期などは決まっていませんが、元気な姿を再び見られる日もそう遠くないようです。

現在の今井選手の状況ですが 6日(木)に精密検査の結果が出て 適切に治療を行えば、 後遺症の残るような危険性は 低いものだと判明いたしました。

via: 今井正人選手に関する続報 – トヨタ九州陸上競技部後援会ブログ「勝手にトヨ九応援団!」 | GAZOO.com

男子20km競歩

  • 鈴木 雄介 (富士通)
  • 髙橋 英輝 (富士通)
  • 藤澤 勇 (ALSOK)

男子50km競歩

  • 谷井 孝行 (自衛隊体育学校)
  • 荒井 広宙 (自衛隊体育学校)
  • 山﨑 勇喜 (自衛隊体育学校)

男子 混成競技

  • 右代 啓祐 (スズキ浜松AC)
  • 中村 明彦 (スズキ浜松AC)

女子 日本代表選手

女子100m

  • 福島 千里 (北海道ハイテクAC)

女子200m

  • 福島 千里 (北海道ハイテクAC)

女子5000m

  • 尾西 美咲 (積水化学)
  • 鈴木 亜由子 (日本郵政グループ)
  • 鷲見 梓沙 (ユニバーサルエンターテインメント) 追加

女子10000m

  • 西原 加純 (ヤマダ電機)
  • 高島 由香 (デンソー)
  • 小原 怜 (天満屋) 追加

女子4×100mR

  • 福島 千里 (北海道ハイテクAC)
  • 宮澤 有紀 (富山大)
  • 土井 杏南 (大東文化大)
  • 市川 華菜 (ミズノ)
  • エドバー イヨバ (東京高)

女子4×400mR

  • 青木 沙弥佳 (東邦銀行)
  • 石塚 晴子 (東大阪大敬愛高)
  • 青山 聖佳 (大阪成蹊大)]
  • 千葉 麻美 (東邦銀行)
  • 市川 華菜 (ミズノ)

女子 やり投

  • 海老原 有希 (スズキ浜松AC)※選手団 女子主将

【世界陸上北京まであと17日】女子やり投日本代表・海老原有希選手が今日始球式を行いました!作りたてほやほやの動画どうぞ!世界陸上での活躍に期待です♪#世界陸上 #えびちゃん #海老原有希#やり投げ #始球式 #いきなりボルト#tbs

Posted by TBSテレビ 陸上 on 2015年8月5日

女子マラソン

  • 前田 彩里 (ダイハツ)
  • 伊藤 舞 (大塚製薬)
  • 重友梨佐 (天満屋)

女子20km競歩

  • 岡田 久美子 (ビックカメラ)
スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加