【第19回 ハイテクハーフマラソン 2018】結果・速報(リザルト)

スポンサーリンク

第19回 ハイテクハーフマラソン ~地雷ではなく花をください~(2018年1月14日)

ハイテクハーフマラソン画像
img via: ハイテクハーフマラソン 公式サイト

かつての大会名は谷川真理ハーフマラソン。川内優輝選手や猫ひろしさん・松本翔選手らの走りを間近で目撃したり僕自身も参加したりと、この大会で数々のドラマが生まれました。今年はどんなドラマが待ち受けているのでしょうか。

ハイテクハーフマラソンのホームページが、2018年の第19回大会へ向けリニューアルされました。募集要項やエントリー開始日など詳細も発表されています。ハイテクハーフマラソン2018についてチェックしていきましょう。レース後には結果速報(リザルト)も掲載します。

スポンサーリンク

2018 開催日・募集定員・エントリー

第19回 2018年1月14日(日)開催

ハイテクハーフマラソン2018の開催日は 2018年1月14日(日)に決定しています。

前回と同じ時期ですので、スケジュールの調整もつけやすい。同じ日には、「他にも人気大会がたくさん開催されます。でもここはやっぱり、ハイテクハーフマラソンですね。

2018 種目・定員・参加料

ハイテクハーフマラソン2018の種目・定員・参加料は以下の通り。

種目 定員 参加料 制限時間
ハーフ
(公認コース)
10,000人 5,400円
プレミアム 10,800円
2時間30分
3km 4,320円
高校以下 2,700円
40分
2km ペア 4,320円 40分

種目・定員・参加料は前回(2017)と同じです。徐々に値上げされていく大会が多いなか、参加料が変わらないのは嬉しいですね。ハーフマラソンだけでなく、3kmやペアランなど手頃な距離も用意されているので、初心者やファンランで愉しみたい方も参加しやすい。

今回も、200人限定でプレミアムランナーが用意されています。参加料だけ見ると一般枠の2倍(10,800円)と少しお高く感じますが、以下の豪華な特典を考慮すれば、むしろ安いくらいではないでしょうか。

プレミアムランナー特典

  1. プレミアムランナー専用トイレあり(待たずに済む)
  2. プレミアムランナー専用の暖かいテントあり(暖房完備)
  3. 軽食・ホットドリンクサービスあり
  4. プレミアムランナー専用の荷物置き場有り

2016大会から公認大会になりましたし、余計なことでストレスを感じずに完璧な状態でレースに臨みたい、という方はプレミアムランナーでぜひ参加したい。200人限定ですので、エントリーはお早めに。

エントリー 2017年7月1日 0:00開始

エントリー受付は2017年7月1日 0:00に開始。

受付期限は2017年11月30日 23:59まで。すぐに定員締切りとなるような大会ではありませんが、先着順ですのでエントリーはお早めに。

コース・会場アクセス

コースマップ(日本陸連公認)

ハイテクハーフマラソン コースマップ
img via: コース&アクセル | ハイテクハーフマラソン

ハイテクハーフマラソン2017は、新荒川大橋野球場をスタート&フィニッシュ地点とする往復コースで実施。参加人数が多いので、ハーフの部は上流・下流の2つのコースに分かれて走りますが、どちらも日本陸連公認です。せっかく走るなら、非公認よりも公認のほうがいいですよね。起伏の少ないフラットコース。風が穏やかなら、好記録が期待できます。

会場アクセス「新荒川大橋野球場」

大会会場の新荒川大橋野球場までは、最寄りの赤羽駅から徒歩22分ほど(約1.8km)とアクセス良好です。ただし赤羽駅からの道のりは参加者で混雑します。混雑を避けて移動したい方は、北赤羽駅下車で会場へ向かうのがオススメです。

2018 当日スケジュール

2018年1月14日(日)

  • 08:00  開場
  • なし   ランナー受付(事前送付)
  • 09:00  2kmペアの部
  • 09:20  3kmの部
  • 09:35  2kmペアの部 表彰式
  • 10:00  ハーフの部 第1ウェーブ
  • 10:15  ハーフの部 第2ウェーブ
  • 10:30  ハーフの部 第3ウェーブ
  • 10:40  3kmの部 表彰式
  • 13:00  ハーフの部 表彰式、トークショー・抽選会

2018 結果・速報(リザルト)

結果はレース後に掲載します。第19回ハイテクハーフマラソンは2018年1月14日(日)あさ09:00より順次スタートです。

2017 結果・速報(リザルト)

第18回 ハイテクハーフマラソン2017(2017年1月8日)

ハイテクハーフマラソン画像
img via: ハイテクハーフマラソン 公式ホームページ

ハイテクハーフマラソンの第18回大会は、2017年1月8日(日)に開催されました。ここからは、ハイテクハーフマラソン2017の結果速報(リザルト)を掲載してきます。

2017 男子ハーフ 総合結果

ハイテクハーフマラソン2017の結果は以下の通りです。

男子ハーフは大橋秀星選手(ラフィネグループ)が1時間05分29秒のタイムで、女子ハーフは鈴木絵里選手が1時間16分57秒で優勝を飾りました。シカゴマラソン2016でサブ3(2時間59分05秒)を果たし、芸能界の女王に君臨している福島和可菜さんは、1時間25分58秒。自己ベストを3年連続で更新しています。

  1. 1:05:29  大橋 秀星
  2. 1:05:34  桃澤 大祐
  3. 1:05:46  サイラス ジュイ
  4. 1:05:53  牛山 純一
  5. 1:06:00  西澤 晃佑
  6. 1:06:31  井上 直紀
  7. 1:06:35  渥美 祐次郎
  8. 1:06:39  松本 翔
  9. 1:07:07  金塚 洋輔
  10. 1:07:50  土谷 和貴
  11. 1:07:58  宮部 広季
  12. 1:07:58  親崎 達朗
  13. 1:08:27  大久保 誠吾
  14. 1:09:07  秋山 太陽
  15. 1:09:39  尾曲 和輝
  16. 1:10:23  山田 健太
  17. 1:10:42  大森 郁夫
  18. 1:10:54  長江 隆行
  19. 1:11:37  寄木 康弘
  20. 1:11:40  岩瀬 弘之

ハイテクハーフ、走ってきました。 結果は66分39秒で8位。(入賞は6位まで) なかなか思うような走りができない今日この頃ですが、めげずに頑張ります! (5km毎ラップ) 15分52秒-15分50秒-15分40秒-15分52秒 (約1.1km)3分25秒

松本 翔さんの投稿 2017年1月8日

2017 女子ハーフ 総合結果

  1. 1:16:57  鈴木 絵里
  2. 1:18:08  永田 幸栄
  3. 1:20:05  廣瀬 光子
  4. 1:20:22  宮崎 翔子
  5. 1:20:42  小川 夕希
  6. 1:21:00  乗松 祐里
  7. 1:21:24  鈴木 遥
  8. 1:22:32  田島 美加
  9. 1:23:26  川崎 由理奈
  10. 1:23:58  小林 巳桂
  11. 1:24:22  五十嵐 彩
  12. 1:25:43  津野 千鶴
  13. 1:25:58  福島 和可菜
  14. 1:26:14  坂本 久美子
  15. 1:26:37  佐々木 寿子
  16. 1:26:38  善見 聖子
  17. 1:27:01  中村 美香
  18. 1:27:25  小松 杏衣
  19. 1:27:27  遠藤 千尋
  20. 1:27:38  森田 真理子

2017 男子3km 総合結果

  1. 0:09:32  田村 翼
  2. 0:09:44  外山 高広
  3. 0:09:57  福元 翔輝
  4. 0:09:58  吉田 知史
  5. 0:09:59  佐々木 克
  6. 0:10:02  小磯 夏樹
  7. 0:10:12  福元 陸王
  8. 0:10:13  本田 昂佑
  9. 0:10:14  柴崎 裕亮
  10. 0:10:17  飯塚 陸
  11. 0:10:25  上原 佑介
  12. 0:10:27  箱崎 怜
  13. 0:10:35  加藤 幸一郎
  14. 0:10:37  三浦 慎之助
  15. 0:10:40  渡辺 健太
  16. 0:10:59  齋藤 駿斗
  17. 0:11:04  大嶋 乃斗
  18. 0:11:04  小泉 孝太朗
  19. 0:11:06  清武 宏希
  20. 0:11:14  齋藤 薫

2017 女子3km 総合結果

  1. 0:11:01  多田 光里
  2. 0:11:17  寺田 晴香
  3. 0:11:22  根元 香苗
  4. 0:11:28  井出 宥菜
  5. 0:11:30  徳田 英里
  6. 0:11:35  ブトラ エルシ
  7. 0:11:38  加藤 佳怜
  8. 0:12:11  酒井 萌花
  9. 0:12:23  二之方 恋
  10. 0:12:34  横田 結衣
  11. 0:12:34  北原 菜帆
  12. 0:12:44  中村 舞衣
  13. 0:12:49  太田 萌絵
  14. 0:12:54  内田 遥菜
  15. 0:13:04  川上 莉央
  16. 0:13:21  ルブラス 恵美里
  17. 0:13:43  塩瀬 亜音
  18. 0:13:51  酒井 萌那
  19. 0:13:54  内田 葵衣
  20. 0:14:02  間々田 仁希那

2016 結果・速報(リザルト)

第17回 ハイテクハーフマラソン ~地雷ではなく花をください~(2016年1月10日)

ハイテクハーフマラソン 画像
img via: ハイテクハーフマラソン公式サイト

ハイテクハーフマラソンの第17回大会は、2016年1月10日(日)に開催されました。ここからは、ハイテクハーフマラソン2016の結果速報(リザルト)を掲載してきます。

関連 ハイテクハーフマラソン2016(旧谷川真理ハーフ) エントリー開始。今回は公認大会

2016 大会ゲスト 猫ひろしさん

第17回大会の大会ゲストは、以下のお三方に決定しています。

2016 大会ゲスト

  • 谷川真理さん
  • 猫ひろしさん
  • 福島和可菜さん

ゲストも豪華! 谷川真理さん 猫ひろしさん 福島和可菜さん 他にもたくさんの有名人、有名ランナーの方が出場する大会です。 //www.hi-sports.com/half/

ハイテクハーフマラソンさんの投稿 2015年8月26日

谷川真理さんはもちろんですが、毎年出場の猫ひろしさんもこの大会には欠かせませんね。2014年の第15回大会では自己ベストの1時間11分24秒(ハーフ)をたたき出し、昨年もセカンドベスト1時間12分18秒で走っています。(ちなみに2013年は大会2日前に急性胃腸炎になり、ハーフを断念。3kmに出場。)

関連 【猫ひろし】「第16回谷川真理ハーフマラソン(ハイテクハーフマラソン)」の結果! セカンドベストの1時間12分18秒。

先月2015年12月6日(日)には、カンボジアで開催された「アンコールワット国際ハーフマラソン」にカンボジア代表として出場。結果は、”カンボジア大会での自己新”となる1時間13分46秒で準優勝、と調子を上げています。オリンピックイヤーとなる2016年、リオ五輪カンボジア代表の座を目指して、このハイテクハーフマラソンではどんな走りを魅せてくれるのか。

2016 猫ひろしさんの結果

猫ひろしさんの結果は、JogNote記録速報サービスによると1時間12分05秒

自己ベストには41秒およびませんでしたが、セカンドベストを記録しました。「練習の成果がでたのか予定通りいけた」とのことです。

2016 松本翔選手の結果

ハイテクハーフマラソン2016には、今年も現役最速ビジネスマンランナー・松本翔選手が出場しました。松本翔選手もこのハイテクハーフマラソンには欠かせない存在ですね。

昨年は1時間06分25秒の2位でしたが、今年の結果は、1時間06分01秒の5位入賞です。

【ハイテクハーフ、第5位!】昨日はベジタブル森林公園マラソンのゲストランナーでしたが、、本日はハイテクハーフマラソン(旧谷川真理ハーフ)に出場してきました!結果は66分01秒で5位入賞。いまいち?なようですが、有力市民ランナー大集…

Posted by 松本 翔 on 2016年1月9日

2016 男子ハーフ 総合結果

ハイテクハーフマラソン2016、男子・女子ハーフの総合結果(上位)は以下の通りです。

男子ハーフはメクボ・モグス選手が1時間04分33秒で優勝を飾りました。女子ハーフは吉川侑美選手が1時間15分01秒で制覇。ゲストランナーの福島和可菜さんは、1時間27分17秒で自己ベストを更新されました。

  1. 1:04:33  メクボ モグス (上流コース)
  2. 1:05:19  桃澤 大祐 (上流コース)
  3. 1:05:29  北村 聡 (上流コース)
  4. 1:05:40  児玉 雄介 (上流コース)
  5. 1:06:01  松本 翔 (上流コース)
  6. 1:06:05  井上 直紀 (上流コース)
  7. 1:06:40  五十嵐 真悟 (上流コース)
  8. 1:06:52  吉成 祐人 (上流コース)
  9. 1:07:36  牧野 冴希 (上流コース)
  10. 1:07:59  中川 学 (上流コース)
  11. 1:08:31  徳本 一善 (上流コース)
  12. 1:08:57  秋山 太陽 (上流コース)
  13. 1:09:05  松村 拓希 (上流コース)
  14. 1:10:00  金塚 洋輔 (上流コース)
  15. 1:10:16  今井 隆生 (上流コース)
  16. 1:10:26  牧田 大輔 (上流コース)
  17. 1:11:13  大森 郁夫 (上流コース)
  18. 1:11:16  森 一生 (上流コース)
  19. 1:11:29  牛腸 和宏 (上流コース)
  20. 1:11:34  岩瀬 弘之 (上流コース)
  21. 1:12:03  猫 ひろし (上流コース)

箱根駅伝で活躍したメクボ・ジョブ・モグス(29)、北村聡(29)=ともにサンベルクス=、松本翔(30)=日税ビジネス=らトップ選手が男子の部に集結して大会を盛り上げた。今回から日本陸連公認大会となり、ハーフと3キロの部に計9451人が出場。

via: 【ハイテクハーフマラソン】モグスら追って9451人集結 : スポーツ報知

2016 女子ハーフ 総合結果

  1. 1:15:01  吉川 侑美 (上流コース)
  2. 1:16:36  会津 容子 (上流コース)
  3. 1:18:14  鈴木 絵里 (上流コース)
  4. 1:18:21  河合 さおり (上流コース)
  5. 1:18:56  廣瀬 光子 (上流コース)
  6. 1:23:34  溝上 優 (上流コース)
  7. 1:23:43  佐々木 寿子 (上流コース)
  8. 1:23:54  福島 舞 (上流コース)
  9. 1:24:06  益田 裕美 (上流コース)
  10. 1:24:18  野村 友香里 (上流コース)
  11. 1:24:55  宮本 明子 (上流コース)
  12. 1:24:57  永田 幸栄 (上流コース)
  13. 1:25:46  三浦 可奈美 (上流コース)
  14. 1:26:56  石川 操 (上流コース)
  15. 1:27:17  福島 和可菜 (上流コース)
  16. 1:28:14  伊勢村 智子 (上流コース)
  17. 1:28:15  松谷 恵美 (上流コース)
  18. 1:28:23  木嶋 彩子 (上流コース)
  19. 1:28:27  岡 さゆり (上流コース)
  20. 1:28:31  篠崎 友美 (上流コース)

タレントの福島和可菜(33)も1時間27分17秒の自己新と快走した。「目標が1時間30分切りだったのに自己記録を4分も更新でき、めっちゃうれしい。給水はまだ? と思うほど暑かったけど、温かい声援に支えられました」。多忙で練習時間が限られる中、現場間の移動でも走った努力が実った。

via: 【ハイテクハーフマラソン】モグスら追って9451人集結 : スポーツ報知

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加