10/27の練習 「第6回ナゴヤアドベンチャーマラソン」ハーフの部

スポンサーリンク

今日の練習。

午前 ・jog 5.4km
・ナゴヤアドベンチャーマラソン(ハーフ)
午後

今日の体重。
朝: 68.5kg
昼: —
夕: 66.0
夜: —

「第6回ナゴヤアドベンチャーマラソン」ハーフの部で走ってきました。
ガーミン FA610でのネットタイムは1時間18分56秒。グロスタイムは1時間19分03秒でした。

今回、GPSが効かなかったためラップ計測は無し。コース上の距離表示もちゃんとしていなかったので手動計測も出来ませんでした。心拍データだけ載せておきます。

GARMIN_20131027_01

ちなみに、朝、会場の庄内緑地公園へ向かう際、電車の乗り継ぎをうっかり間違えて違う路線の電車に乗車(1つのホームに異なる路線の電車が停まるから間違えちゃった)。

すぐに気がついて最初の駅・須ヶ口で降りたけど、戻っていると受付に間に合わなさそう。その駅から会場までは徒歩ルートで5.4kmの距離。走ったほうが早いな、と思い走りました。

Google Maps(ルート検索機能)を起動させたiPhoneを片手に疾走です。こういう時はランナーで良かったなぁと感じます。普通は「走る」という選択肢はなかなか出ないのでは…。

↓途中から計測
GARMIN_20131027_02

————

ナゴヤアドベンチャーのコースは走りやすいとは言えません。でも、大会自体は楽しかったです。スタッフや沿道からの応援もあってとても励みになったし、FM AICHIパーソナリティの方々も大会を盛り上げていて良い雰囲気でした。晴天で暖かかったこともプラス。記録はあまり狙えないけど、トレーニング・ファンランとしては十分使えます。

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_03_edited

受付や荷物預かり所などの規模は小さめでちょっと混雑していました。
僕はハーフの受付終了20分前(8時40分)に会場到着でしたが、受付で10分ほど、荷物預けで15分並びました。(例えば、名古屋ウィメンズ/シティマラソンの時は荷物預けに数十分~1時間近くかかっていたので、それに比べれば全然マシですが。)

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_01_edited

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_02_edited

受付場所周辺からちょっと離れて、広場の方は十分なスペースがあります。スタート時間までストレッチしたりとのびのび待機。

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_04_edited

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_05_edited

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_06_edited

で、10時10分にハーフの部がスタート!
(フルは9時00分、10kmは9時55分スタート。)

スタートの並びは早く並んだ順(申告タイム順では無いです)。
スタートラインの20~30m後方から出発。混雑しているのでスタート後しばらくはゆっくりでした。

最初に庄内緑地公園内の周回コースを3周+3/4周(8kmちょい、周回は自分で責任持ってカウント)。周回コースでは10kmランナーも走っていて(もしかしたら、フル・ランナーもいたかも)人がたくさん。僕は比較的ペースが速い方なのでランナーの合間を縫って、ぶつからないようにかわしながら前へ進みました。

コースがランナーで埋まってどうにも前へ出られない時は、少しだけ外れてコース脇の土や芝生部分を走る。ところどころでクロカン走(?)です。

周回コースを抜けて河川敷へ。ひらけた景色が目の前に広がり最高でした。瞬間、気持ちがスカーッと晴れた感じです。

途中でちょっとした階段(上り)が出現。マラソンレースで階段を上るなんて初めての体験です。1段飛ばしでいくか、1段1段踏んでいくか…。1段飛ばしで一気に駆け上がりました。折り返してからの階段(下り)も一段飛ばしです。ランナーとすれ違う箇所でもあるので、十分注意しないと危ない…。

あとは、人ひとり分しか通れないほど道幅の狭い箇所もありました。えぇ!!こんなところをコースに設定しているの!?と疑ってしまったのは内緒…。折り返してからもそこを通るので、タイミングによってはお先にどうぞどうぞ状態になってたと思います。僕が通る時は大丈夫でしたが、時間が経つと混雑して順番待ちの列ができちゃうのでは?

河川敷コースは比較的狭めですが、上記2箇所以外は普通に走れました。いい景色が眺められ気持ち良かったです。

アドベンチャーコース

一般レースと異なり河川敷の変化のある自然の地形を走ります。起伏ある芝道、階段信号や道幅の狭い箇所もあります。又、他に施設利用者もいますので、交通警備・大会走路員の指示に従って安全走行に徹してください。

※ランナーは、走路(規制コーン)の左側を走行します。

フィニッシュ直前ではパーソナリティの方(ノリウエノさん、川道良明さん)にゼッケン番号から名前をよんでもらって(ちょっと恥ずかしながらも)嬉しかったです。

————

完走後は昼食が提供されます(受付時に昼食引換券が渡される)。とんてき、カレー、けんちんうどんの中からひとつ選ぶことができ、僕はけんちんうどんをいただきました(とんてきは早々になくなっていた)。ハーフを走った直後でエネルギーを欲していたことも手伝って、すごく美味かった!

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_07_edited

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_08_edited

ナゴヤアドベンチャーマラソン_20131027_09_edited

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加