【川内優輝】男鹿三山「お山かけ」コース!往復2時間54分(休憩含む)。

スポンサーリンク

「第28日日本海メロンマラソン」(8月3日)でハーフマラソンを走った翌日、川内優輝選手は秋田・男鹿三山の「お山かけ」コースを走って往復したようです。

川内選手、超高速で「お山かけ」 前日ハーフマラソン、涼しい顔

“公務員ランナー”として知られるマラソンの川内優輝選手(27)=埼玉県庁=が4日、男鹿半島の真山、本山、毛無山の三つの山を通って門前海岸へと下る「お山かけ」のコースを走って往復した。

川内選手、超高速で「お山かけ」 前日ハーフマラソン、涼しい顔|さきがけonTheWeb

往復してタイムは2時間54分(休憩時間含む)。これは速いのかどうかというと…。

通常の登山では片道だけで5時間のコース。真山神社の武内信彦宮司は「コースを熟知した健脚の人でも片道3時間はかかる。往復で3時間を切るなんて想像を超えている」と驚いた。

川内選手、超高速で「お山かけ」 前日ハーフマラソン、涼しい顔|さきがけonTheWeb

とのことです。

【関連記事】


全国トレイルランニング コース徹底攻略ガイド

スポンサーリンク

男鹿三山「お山かけ」

oyamakake_20140805_03
参考:Let’s Trekking 男鹿半島の懐に抱かれて歩く旅 (PDF)| 男鹿の観光情報サイト 男鹿なび

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加