【GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610 】バーチャルパートナー機能を試してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610

20140405_003246318_iOS

今日のメニューはペース走。ストレッチ、アップjog 5kmを行った後に、ペース走(4’00″/km)を実施しました。

最初は20kmの予定予定でしたが、実際は8kmで終了。今日も途中でお腹が緩くなってしまったので、そこで終了です。トイレへ直行しました。

冷えてしまったせいでしょうかね。対策としてウェストウォーマーを注文したので、届いたらさっそく試してみます。

「GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610」のバーチャルパートナー機能を使ってみた!

20130106_01

さて、今日のペース走では「GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610 」のバーチャルパートナー機能を初めて使ってみました。

バーチャルパートナーのペースは、とりあえず4’00″/kmに設定してスタート! 

開始後、僕の出だしがゆっくりだったので「(バーチャルパートナーに比べて)遅れています」とバイブで知らせてくれました。

でも、それは最初の1回だけ。その後は、バーチャルパートナーに追いついたりしても、特にバイブで知らせてくれることはありませんでした。

バーチャルパートナーとの差は、時計のディスプレイを目視して確認しなければいけなかったです。バイブで知らせてくれると楽だったのですけど…。これならバーチャルパートナーではなく、「ワークアウト機能」でペースを設定して練習したほうが便利かもしれません。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加