「GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610」を注文

スポンサーリンク

ランニングには必須のアイテム、GPS機能付きスポーツウォッチ。
僕は「Nike+ SportWatch GPS powered by TomTom WM0069-077 」を使っていますが、
このNike+ SportWatch GPSのベルト部分が少しちぎれて取れかかっているのに気づきました…。
元旦早々、ちょっと不吉な感じです…。

アロンアルファで修復可能だろうけど、
これを機会に新しいものを買ってしまおうと
ガーミンの「GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 610 タッチパネル式ランニングウオッチ 94703 【日本正規品】 」を先ほど注文しました。
ついでにガーミン用のハートレートモニターも。

しめて約41,500円。
より正確なGPS機能や独りトレーニングの質を向上されられることを
考えれば、けして高くないはず…。うん、高くない…よね?
ほとんど毎日使うものだし。3年はもってほしい。

もっと価格が安くコストパフォーマンスが高そうな
GARMIN (ガーミン)FORERUNNER 410 + プレミアムハートレートモニター 並行輸入品 」にしようか、
それとも使い慣れているNike+ SportWatch GPSにしようかと悩んだけど、
タッチパネルやラップ計測時のバイブレーション機能が便利そうだと思い、GARMIN 610にしました。
(安いのを買っても、結局は高くても多機能な方が欲しくなるだろうし…。)

英語版の「GARMIN (ガーミン)FORERUNNER610 (北米英語表示板・日本語版商品名:ForAthlete610)[並行輸入品] 」も日本語版より安く買える。
けど、日本語版は英語版を単に日本語表示させただけでなく、日本版独自機能がいくつか追加されているらしい。

【参考】
ガーミン610 日本版と海外輸入版には機能の違いがあったのだ! | ハッスルランニング by ハッスル商店

とくに日本のJAXAの人工衛星「みちびき」に対応する点が良い。
日本語版の方が8,000円ほど高いけど、これだけ機能が増えているなら良いだろう。
ということでポチッと注文。明日には届く予定です。

スポンサーリンク

SNSシェアボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加